スマホアプリがオススメのFX会社

最近、スマートフォンだけでトレードしている人も急増しているようです。
私も、最近では、自宅に居る時でも発注はほとんどスマホでしかしていません。
というのも、約定スピードと滑り方がPCとスマホで全然違うから(笑
スマホのほうがいいタイミングで約定されるんですよね。

 

ただ、業者によってかなり使い勝手に差があるようで、
どれを使おうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

アプリを選ぶ基準として、

○アプリの起動の早さ
○チャート機能
○発注機能

○サーバーの安定さ

この4つを多くのユーザーが気にしているようです。
ということで、代表的な4業者を比較してみました。

 

 

 crownSBI FXトレード

スクリーンショット 2015-03-03 17.24.01(null)

(null)(null)

 

○2画面表示、4画面表示ができる
○ローソク足の他、平均足も表示可能
○自動でトレンドラインが引ける
○チャート上で発注ができる
○ワンクリック注文が可能

SBIFXトレードのアプリは、チャート機能が超充実しています。
トレーダーの中には、ローソク足の代わりに平均足でチャート分析する人も多いのですが、
アプリで平均足がみれるのは超レア!
しかも、自動でトレンドラインが引けて、超短期、短期、中期、長期と選択も可能。

1通貨単位、つまりたった4円からの取引もできるので、超初心者にオススメ!!!

大手SBIグループの子会社ということもあり、会社の信頼性も抜群!

 

SBIFXトレード
■SBI FXトレード■

 

 

crownGMOクリック証券

(null)(null)

(null)(null)

 

○スピード発注(ワンクリックで注文ができる)
○マーケット情報がわかりやすい
○チャートと注文画面を一緒に表示できるので注文しやすい
○サポート&レジスタンスが引ける
○トレンドライン・フィボナッチが引ける
○マルチタイムフレーム(複数の時間軸のチャート)が表示できない

GMOクリック証券のアプリは、とにかく完成度が高いです。

発注機能の快適さは、もはやPC要らず!(笑

そして中でも、特徴的なのが、ライン。
チャート上で、トレンドラインやフィボナッチが引けるので、これ1つで、長期のテクニカル分析も可能。ただ、別の時間軸に切り替えようとすると、引いたラインは全部消去されるのがもったいないところ。

新規FX口座開設で最大25000円キャッシュバックがもらえますよ!!
GMOクリック証券
■取引高世界一!GMOクリック証券■

 

 

crown  DMMFX

 

IMG_0161.PNGIMG_0162.PNG

(null)(null)

 

○一目均衡表、ボリンジャーバンド、移動平均線、RSI,MACD,ストキャス等基本的なテクニカルが表示可能
○4分割チャートが見やすい
○約定スピードが速い

画面がすごく綺麗でスタイリッシュ。
複数のチャートを4分割にして表示できるのもよい!
ただ、発注機能のバリエーションが少ないのと、テクニカル (MA)等の数値変更ができないのが難点。

スマホキャンペーンと合わせて最大20000円キャッシュバックがもらえますよ★


DMM FX

DMMFX

 

 

 

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓  

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ