トレンド相場とレンジ相場


損小利大は王道だろうし、理想的なんだろうけど
私は損小利小でいいんだ!って思うようになってから、
ストレスも軽減されて、うまくいくようになりました。

と前回の記事で書いたのですが、損小利大でいいんだ!
と思うようになったのは、別の理由もあります。

 

損小利大トレードを推奨する人の話に、

・大きくとれるのは年に数回だ

っていうようなことが、よく出てくるんですよね。

ということは、大きくとれるトレンドが発生するのは年に数回しかない、ってことですよね。

ここで天邪鬼の私が考えたのは・・・・

 

年に数回のトレンド以外はどっちつかずのレンジ相場ってことじゃないか。

・・・じゃあ、

トレンドに乗ろうとするより、レンジ相場に強くなったほうが年の大半は勝てることになるんじゃない?

なんて単純な思考!!

でも、それで何かが吹っ切れて
レンジ相場でちょこちょこ取るスタイルに落ち着いたんですよね。

なので、大きな一方向への動きに乗るのは今も苦手で・・・

トレンドにも乗れるようになれば最高!無敵!!
なんて想像することもあるんですけど、三つ子の魂百までというか、
なかなかレンジ相場で取っていくスタイルを変えるのって難しいんですよね。

特に利食いを我慢して伸ばすのが苦手です。

トレンド相場に乗れるのって・・・

いけなさそうって思ったらスパっと損切りできて、
行ける!と思ったらどこまでも利食いを我慢できる

人なんですよね。スゴく尊敬しちゃいますね。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓  

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 


The following two tabs change content below.
パリス昼豚(パリスヒルトン)

パリス昼豚(パリスヒルトン)

皆様はじめまして! コラムを書かせて頂くことになったパリス昼豚(ひるとん)と申します。 ふざけた名前ですみませんw 負けて当然じゃん!と言われることは、ほぼ全て経験していると思います^^ そんな状態から、本当に自分に合ったトレードとは?と試行錯誤した結果、損小利小のスタイルを確立して、徐々にプラスにできるようになってきました。 このコラムでは、負け続けていた状態から私がどうやってサバイブしてきたのかを書いていこうと思っています。
パリス昼豚(パリスヒルトン)

最新記事 by パリス昼豚(パリスヒルトン) (全て見る)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

こちらの記事もどうぞ