author.php

欲望を持つ方向性

ヒルトンさんは勝率は平均85%とか90%に近く損切りもしっかりできるのに

(私はいつも損切りの位置をずらしてしまいます(笑))

経済指標の時間帯はやらいというのをちゃんと守れるんですか?!

欲は出ないものですか?


指標発表の動きって苦手なので、極力NY時間はトレードしないようにしてます。

そういえば、真剣にFXに取り組むようになって

一番つらかった、守りづらかったのって、

時間が来たらトレードをやめてPCから離れることと

負け逃げルールに該当した場合、次の日休むことでした。

チャート見たくて、というかトレードしたくてたまらなかったんですよね~。

チャート見ない、トレードしない時間を作るのを

「機会損失だ!」とか考えたがっていただけで

結果を見たら一目瞭然で、機会損失どころかリスク増大・負け増大みたいな。

アホか!と。

で、負けて頭に血がのぼったり、

何やってもどうせ反対に動く…って意気消沈してるときには

気合を入れてPCの電源を落として離れるようにしたんですが、

1時間くらいTV見てる内に、

そういう気持ちがリフレッシュされてることに気づいて

まぁ、負けをすぐ忘れるのもどうかとは思うんですけどw

リフレッシュした後って、やっぱり冷静に素直にトレードできるようになってるんですよね。

負けの理由もちゃんと受け入れることができる態勢になってるし。

トレードの勝ち負けに対して変な執着するのは止めよう

と決めても、

ついつい勝てると有頂天、負けると怒りか自己嫌悪

になってたので、私にとっては、そういう気持ちが出てこないようにするには

さっさとトレード終了する

長時間トレードしない

って行動を変化させることが一番やりやすかったし、効果もあったんですよね。

で、指標発表時の大きく動くときって、私にとっては頭に血がのぼりやすくなるんです。

ギャンブラー気質が刺激されるっていうか^^

そうすると、負け続けてたときにやってたトレードに逆戻りするなぁと自分でよく分かっているので、手を出さないことにしてます。

後からチャート見ると、うわぁ大きい動き逃した~とか

思うこともありますけど

ま、私はヘタっぴなんで、この動きで爆死する確率のほうが高かったな。

と考えて、気にしないことにしてます。

欲はあるんですけど、欲望を持つ方向性が昔とは変わったって感じです。

自分が勝ちやすい時間帯・やり方でやれば稼げる

っていうのがしっかり分かると、

負ける可能性が高いところには手を出さないのは当然のこと

って考えられるようになるので、

FXで稼ぎたい欲があるからこそ、指標発表の時間は無視できるようになったって感じです。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

唯一絶対の正解なんてない

トレードに関するやり取りをしているときに

あれ?普通に答えればいいのに、なんで躊躇するんだろう?

と感じることがあるんですよね。

 

私は普通に聞いてるつもりだったんですが、聞き方が怖かったのか?と

悩んだこともありましたが、どうやらそうではなさそうで^^

 

突き詰めて問い正したわけではないので、私の勝手な予想ですけども、

おそらく私の質問に対して

 

正解があると考えている

だが、自分が考えていることが正解かどうかは分からない

というか、負けてるから正解じゃないんだろうな~これ言ったらバカにされちゃうかもな~

どうしよう、なんて答えよう・・・

 

みたいな感じで返答を躊躇して、言葉を濁している。のかな、と。

 

このタイプの人に共通するのが、

・ここでエントリーしたのですが、これは正しかったですか?

と質問してくることが多く見られるんですよね。

 

どこでエントリーしようと、正しい・間違ってるなんて無いし、

判断基準は、自分の手法・ルールにおいて、そこはエントリーポイントなのかどうなのか?

でしかないし、

裁量トレードであれば、基本的な手法は同じでも細かい点では人それぞれだし、

同じ人間でもその日の体調とかによって変わってきたりもするから、

 

正しいのかどうか?という考え方は、それ自体がおかしくない?と私は感じます。

 

正しいのかどうか?と考えるということは、

正解が存在すると考えている・前提としているわけで、

それはすなわち、いわゆる「絶対」があると考えることに通じているんじゃないの?

というのが理由です。

 

「絶対がある」と考えるのは、「確率的に考える」ことと根本的に異なっているので、

その思考を根本的に変えないとトレードで勝てるようにはならないのでは?と思います。

 

こういうの、教育とかTV番組とかの影響もあるのでしょうか?

大抵のクイズ番組って正解がありますよね。それに慣れ親しんでいると、

○か×かの思考=絶対があると考えるようになりがち?

 

暗記中心の教育も基本は○か×かですよね。

「絶対の正解なんてないよ、確率的に考えないと。」と言うのは、

暗記中心で生きてきた人に、「創造的になれ。独創的な見方をしろ。」と言うようなもんなのだろうか。

独創的っていきなりはちょっと・・・てか、独創的って具体的にはどういうことでしょうか?になるのかな。

 

まぁでも、確率的思考も慣れですから、まずは、

トレードにおいては唯一絶対の正解なんてないんだよ

ということをしっかりと自分に言い聞かせて考えを改める必要がありますよね。

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

勝ち負けと勝率

 

なぜ多くの人がFXで負けてしまうのかを
ご教示頂ければと思います。

 

私は何故勝率がとんでもなく低いのか、
5割にも満たないのか全く分かりません。
ただの確率の観点からの話かもしれませんが。



多くの人がFXで負けてしまうのは、

負けてしまうまでトレードをするから

だと私は考えています。


そこそこ勝てた時に「今日は気分良くこの辺で。」と引き揚げる。

少し負けてきたかなという時に「傷口を広げる前に今日はこの辺で。」と撤退する。

そうする人は、致命的な打撃を受けることもなく、次に訪れる機会を捉える心の準備が出来るから、

結果的に「勝ち」につながるのだと思います。


これ、言う(書く)のは容易いけれど、いざ実行するのは至難の業ですよね。


勝っている時は「もっと!もっと!もっといけるはず!」とハイになって、どんどん突っ込んでいく。

負けている時は「くそっ!絶対取り返してやる!」と意地になって、どんどんのめり込んでいく。


これが多くの人間の普通の心理ですよね。


だから多くの人は「勝ち」と縁遠くなるのではないですか。


私は何故勝率がとんでもなく低いのか、
5割にも満たないのか全く分かりません。



勝率が低くても損益率が高ければトータルでは「勝ち」になりますよ。


勝率がとんでもなく低い。なぜだ?と悩むということは、

「勝率は高いほうが良い」という前提を置いているからだと思いますが、


なぜ、「勝率は高いほうが良い」と考えるのですか?


あ、批難してるとかじゃないですよ。

勝率にこだわるのはなぜか、今一度よく考えてみてください、という意味です。



※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ


負け癖

ポジを持つと必ず逆に動く。

誰か後ろで見てんじゃないか。

 

そういう気持ちになったことは私もあります。

でも、これはただの思い込みです。

 

単に値動きの波に乗れなかっただけ。

それが何回か続いただけ。

 

なのに、それをことさら深刻な問題かジンクスのように捉えていると

負け癖がつきます。

 

ロングしようと思った。

でもいつも自分がポジを持つと逆に動くから

ショートにしたほうがいいんじゃないか。

 

そういうことを考えているから、値動きを素直に見れなくなるので

余計に負けていくだけのことです。

 

ですが、余計に負けていくのを、

やっぱり必ず逆に動く・・・

と考えるから、いつまでも堂々巡りで負けスパイラルから脱出できないんですね。

 

こういう間違ったフィードバックを自分に与えている限り

トレード・スキルは向上しないです。

 

というより、自分に必要なトレード・スキルは何か?が見えてきません。

 

連敗は普通に起こりうることですから、負けたことそのものを深刻に捉えるのではなく

 なぜ負けたか?

 なぜ逆に動いたか?

 値動きをちゃんと見れていたのか?

 エントリーのタイミングが悪かったのか?

 根拠のないエントリーではなかったか?

 逆に動いてビビって切ってしまっただけじゃないのか?

そういう点に目を向けないといけないです。

 

逆に、勝ったときも同じです。

安定してトレードで勝ち続けることを目指しているのなら、

負けたら間違いで勝ったら正解というわけではないです。

 

ルール破ってストップずらしたら偶然助かっただけ とか

値ごろ感で入ったらプラスになってラッキー とか

そういう勝ち方をしているのに、勝てている!と有頂天になる、自信を持つのは

感情の向きが違うだけで、ポジが必ず逆に動く・・・って落ち込むのと

なんら変わりがありません。

こういうのも、私は負け癖をつける要因と考えています。

 

本当に勝ちたいなら負け癖はつけちゃいかん。

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

なぜか追加入金

後悔先に立たずって言いますけど

ほんと今になって昔のトレード履歴を見直してみると

自分でもびっくりすることがあるんですよね。

 

そのうちのひとつが、

 

なぜここで入金したのか?

 

ついつい損切りできなくて塩漬けしてたら、MCになりそうで追加入金しちゃいました・・・。

ってのは理解できるんですけど、

(でも、それをやる前にさっさと損切れ!と今なら思うけど)

 

まぁまぁ勝ってるときに、なぜか出金せずに追加で入金してることがあったんですよね。

 

一体なぜ??

って考え直してみたら、

 

口座残高が崩れるのが怖かったから。

 

例えば、30万円くらいで始めて、どうにか100万円の大台に乗ったあと

ちょっと負けて100万円を切ると、それが怖いのか嫌なのか、

とにかく

100万円を切ったら入金してた・・・みたいな感じで。

 

今なら、30万が100万になったら、即座に50万出金して

50万円でトレード再開しなさいよ!って厳命するけど、

 

昔は何を考えていたのか、とにかく増やさないといけない!

何があろうと減らしちゃダメだ!みたいに思ってた(思い込んでいた)時期があった模様。

 

減らしちゃダメだ!って考えていたのは、

トレードに関する判断基準が『金額』に拠っていたという証しだし、

トレード資金=元手は、たくさんあればあるだけ有利なはず

と勘違いしていた証拠なんですよね。

 

今思うと、

そんなことよりも、なぜもっと 資金管理 や リスクについて

真剣に考えようとしなかったのか?? と

自分を問い詰めたくなりますが

 

欲に駆られてるときは周りが見えなくなっているので

問い詰められても、説教されても

おそらくすぐに目が覚めることはなかっただろうな・・・なんて思いますw

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

相場の見え方

私は、トレードをしているときは出来るだけ値動きと調和する、

そういう感覚を持つようにしてトレードをやっています。

この「値動きと調和する」とはどういう感覚なのか?について。

 

トレードを始めてから、値動き、為替相場、マーケットに対しての

見え方が変わっていきました。

 

最初、何も分からずトレードしていたときは

コツコツドカンをやらかしていたので、

 

相場は、時々おいしい思いをさせておいて

いきなり落とす、非情で訳分からないもの

 

って感じでした。

 

で、少し勉強して試行錯誤しているときは

相場を戦場と考えて、戦闘モードに入ってトレードしようとしていたので

 

相場は敵対するもの

信用できないもの

 

と感じていて、

トレード結果が、頑張っているのにどうしても勝てなかったので

 

相場は未知なる恐怖を与えてくるもの

痛みを与えてくるもの

 

という思いがありました。

 

でも、その後、真剣にトレードに取り組むようになって

過去チャートを繰り返し見て、検証・練習などをしていくうちに

相場に対して自分が感じる感情・思いっていうのは

自分が頭の中で作り出しているだけにすぎなくて

 

相場・値動きっていうのは、単に現在の数字(レート)を表示しているだけだ

 

と考えられるようになってから、

肩の力が抜けて、戦闘モードでトレードすることはなくなりました。

 

値動きを注視して、自分の波長をそれに合わせて

素直に波に乗るような感覚でトレードするようになったのは

 

確か、本田健さんの著書だったかな?

お金に対する人の向き合い方 を思い出したからです。

 

それによると、(うろ覚えですけど^^)

お金っていうのはただの数字・紙切れだけれども、

人はそこに様々な感情を乗せてしまうので

お金がパワーを持つことになる

 

お金を汚いもの のように捉える人は

お金の持つパワーを恐れている

 

お金が豊かさをもたらす と捉える人は

お金の持つパワーに魅了されている

などなどが書かれていて、

 

お金のパワーに支配される、奴隷になるタイプ

お金のパワーを掌中に収めようと、自分がボスになろうとするタイプ

お金を自分の対等のパートナーとして、うまく使う共存共栄タイプ

に分けられていました。(多分^^ それ以外にもあったかも)

 

で、この中で私がどのタイプになりたいかというと

もちろん最後の共存共栄タイプなんですよね。

 

それをトレードに当てはめて考えてみると

最初、お金欲しい!億万長者なりたい!とかw

妄想全開でトレード始めた頃って

何も分からず相場の奴隷になってた・・・

 

そこから戦闘モードに入ったときは

相場に打ち勝つ!支配してやる!みたいな気持ちで

自分が相場より上に立とう、ボスになろうとしていた。

 

なので、自分が求めている・望んでいる状態と

やっていることが、全く違っていたので

ストレスも多くて、必然的に負けてたのかもしれないなと。

 

そこで、相場に迎合するわけでも、敵対するわけでもなく

対等に、うまく歩調を合わせていけばいいんじゃないかな、と思って

値動きと調和するような感じでトレードしてみようと思ったんですよね。

 

そういう心持ちで値動きを見るようになってから、

なぜか分からないですけど、本当に相場がパートナーみたいな

私が勝つことに協力してくれてる?ような感覚になることが多くなり

 

以前だったら、泣く泣く損切りしたのに、

その後、戻してきやがって、なんだおい!とか腹立つことが多かったのに

 

早目に損切りして良かった!

ちょっと躊躇してたけど、早めに損切りできるチャンスをもう1回与えられた!

などの、助けられた~♪と思う状況や

チャンスが何度か来ている・与えられていると感じることのほうが多くなりました。

 

ま、ちょっとオカルト的な痛い話かもしれないですけれども^^

心の在り方が変わると、相場の見え方も変わり

今は、為替相場は『 恵みの大地 』のように感じています☆

 

 

 

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

ポジポジ病

根拠もなく衝動的にエントリーを繰り返してしまう・ポジってしまうことを

ポジポジ病と呼んだりしますよね。

 

このポジポジ病は、

トータルの結果がマイナスだったら悪い病気と言われるだけで

これがトータルプラスだったら、スキャルの成功例と言われる

と私は考えています。

 

なので、

トータルマイナスだったから、

ポジポジ病のせいで負けた・・・

ポジポジしないようにメンタル鍛えないと・・・

みたいな思考をしているのだとすると、

ちょっと分析が甘いと私は感じます。

 

これがトータルプラスだったとしたら、おそらく

メンタルどうこうとか考えてないですよね。

 

私は、

ポジポジしちゃうこと自体は

別に誰でもそういう傾向・指向はあるよね?

ポジポジすること自体が悪いわけではないでしょ?

と思っています。

 

私自身がコツコツドカンの典型だったので

基本的にポジポジしたがりなんですよね。

 

でも、私の場合は、たまにやるドカンが足を引っ張ってて

それは、損切りを受け入れられてないのが原因だったわけで

ポジポジしちゃうことが原因で負けてたわけじゃないんですよね。

(と自分では思っています^^)

 

で、

負け始めるとポジポジ病が出てくる

という人の場合

 

負け始めると焦り・イライラから、適当なエントリーをして

損失を増やす結果になることが多い

ってことかなと思うんですけど

 

負け始めてイライラし出したなってときに

サッサと手を引いて、トレード終了する

気分をリフレッシュできてからトレード再開する

 

のが一番良い方法だとは思うんですが

まぁね、それが最初からできる克己心を持ってる人は

そんなにいないよねw

 

私も、カッとなって甘いエントリーしてた時期はありますけど

とりあえず発想を変えて

 

イライラして攻撃的になってる自分をまず肯定して

 

ポジポジしちゃっても大損害を被らないようにする

 

下手な欲を出さずに、

1p抜きとか、何回やったらor何時までやったら止めるとかルールを決めてやる

 

負けてイライラしてポジポジするのはストレス解消のため、と割り切ることを覚える

そのため、負けを取り返せなくても、

損害を拡大させなかっただけ自分最高と気持ちをアゲていく

 

なんかそういうことをやっていくうちに

自分なりに、負けてるときのメンタルに対処することを

学んでいったような気がします。

 

なんていうかな、カッとなってポジポジしても

大惨事にはならずに逃げ切れる自信みたいのが出来てきて

 

それに慣れてくると、冷静に、

 

今ポジポジしても、良くて微益で時間の無駄だし

ここでサッサと切り上げて、TVでも見てストレス解消したほうがいいわ

 

と思えるようになりました。

克己心が最初からあったわけではないです。

 

それ以外では、

「負け始めると」ポジポジ病になるのだと

 

発症前の一連のトレードのときに、

チャンス逃した、あそこで入ってたら取れてた、みたいなことが割りとあって

次は絶対いくぞと決めてエントリーしたら負けて・・・

それで余計に、何だよもぅ!ってイライラが募る

 

とかじゃないのかな、という気がします。

 

もし当たっているとしたら、

 

今の自分が手法・ルール通りにやったら、

どんな成績になるか検証をちゃんとやるのと

 

最初は勝ち負けは気にせずに手法・ルール通りに

機械的にトレードすることを身につけるのが必要だと思います。

 

機械的トレードするのが身についてない段階の

チャンス逃した とか

今の様子見して正解 とか

そういうのは、メンタルを不安定にする要因だと思いますので。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

目標

自己啓発本などに、

 

目標は具体的に紙に書いて、何度も読み返すと現実化する

 

というようなことがよく書いてありますよね。

 

私は大昔、自己啓発本に一時ハマってたことがあるので

そのまま実行して試してみることが多かったんですが

 

目標を紙に書いて朝晩読み返してみたり

欲しいもののスクラップブック作って眺めてみたりw

などをやっていたことがあります。

 

それをやっていて本当に目標が現実化したかというと・・・

 

確かに今になって目標達成したことが多くあるのは事実だけれど

実際に、目標や願望が実現するのは

 

自分が目標について

意識しなくなった・忘れた頃に

達成できるようになっていた

 

と思います。

 

なんでだろうな~とちょっと考えてみたんですが

おそらく

目標を読み返していた頃って

現状の不満と、不満解消したい欲望とで

頭がいっぱいで

それを 目標 に置き換えていただけ。

 

こうだったらいいのにな~って理想の状態を

目標と呼んでいただけ。

 

なので、

目標を現実化するために

すべきこと・やるべきこと には

全然頭を使えていなかったし、

 

それを考えていなかったから

具体的な行動に移せるわけもなく。

 

目標を唱えるだけで達成できるほど

世の中甘くないんですよね。当たり前だけど^^

 

かといって、目標を紙に書いたり唱えたりすることが無駄なわけではなく

 

目標というか自分がこうなっていたいという理想の状態を

何度もしつこく自分に刷り込ませていると

 

目標を現実化するための情報やヒントのようなものに対して

アンテナを張る状態になっていたように思います。

 

そういう情報やヒントに触れると

実際にどういう行動すればいいかが分かってくるので

 

行動してみる → 何かしら結果が出る → 検証する

 

という具体的作業を経験することになります。

 

私の場合、

こういう具体的作業に没頭し始めてから

 

目標を意識しなくなった

 

全く意識しないわけではないけど

頭を使うほとんどを、目の前の具体的作業に振り向けていたので

結果的に、目標について意識しない・あまり考えなくなってた

のだと思います。

 

目標を紙に書いて~~ってところから

具体的作業に没頭するところで一度アク抜きされたような感じで、

そこから本当の意味での第一歩を踏み出せてたんじゃないかと思いますね。

 

具体的作業をするようになって、

そのまますぐにうまくいったわけではなくて

紆余曲折はありましたけどね。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

確率

上げ下げは五分五分

上げるか下げるかの確率は50%

 

とよく聞きますよね。

 

私はこれに関しては同意できるんですが

 

上げ下げを 予想して当たる確率 は 50%

 

だと、それは違うんじゃないかな・・・と思います。

 

コイン投げて裏・表が出る

サイコロ投げて奇数・偶数が出る 

のと、

裏・表どっちが出るか 予想する(予想して当てる)

奇数・偶数どっちが出るか 予想する(予想して当てる)

のとは、全然違う話ですよね??

 

で、確か脱アマだったと思うけど林輝太郎さんの本で

 

予想が高確率で当たると豪語する人がいたので

その日の日経平均が、高く引けるか安く引けるか予想してもらったら

全然当たらなかった

あまりにも当たらないから、前場の動きを見てOKにして

前場終了後に、その日は高く引けるか安く引けるか予想してもらったら

少し改善したけど、それでも当たる確率が20%か30%かだった

 

という話がありました。

 

似たようなことを、新マーケットの魔術師 でも言ってるトレーダーがいました。

ごめん、名前誰か忘れたし、内容もうろ覚えなんだけど^^

 

何も準備とかせずにトレードしてても勝率50%にはなると考えるのは間違い

大抵は勝率はもっと低くて、20%や30%になるのが普通

 

というようなことを言ってました。

 

正直、私はこれを読んだときに

コツコツドカンで負けてはいたんだけど

勝率だけ見ると高かったから、

私の予想ってすごいんじゃん♪♪

なんて悦に入ってましたw

 

が、冷静に考えると

損切りせずに塩漬けしてて薄利決済ばっかりしてたら

そりゃ勝率だけは上がって当然だわね

としばらくして気づいたわけですが。

バカですね~

 

で、仮想トレードの要領で、時間軸の異なるチャートで、

次のローソク足は陰線か陽線かを当てるゲーム

をやってたことがあります^^

次の足じゃなくて、3本先とか、5本先とかもやった。

 

私の場合は、

短い時間(5分足や10分足)だと当たる確率が高いんだけど

日足に近づくにつれて、段々と勝率悪くなってました。

 

そこで、

やっぱり私は短期のデイトレ・スキャル向きなんだな~

とか思って、

自分のトレードスタイルが自動的に決まったんですけど^^

 

ちなみに、上げ下げだけではなく

「分からない」を入れると

勝率はどの時間軸でも上がりました。

分からないときは手を出さないのが重要なんです^^

 

でも、そこから一歩踏み込んで(?)

真面目に勉強・練習していくと

 

時間軸が違っても、抽象化して考えたら

チャートのパターンっていうのは似たものなんだから

 

仮想トレードで

短い時間軸のチャートで勝率高いけど

長い時間軸だと勝率低い

っておかしいよね・・・と感じました。

 

実際のリアルタイムでトレードやってるんなら

勝率違うの分かるけどね。

 

私なりの結論は、

長期で値動きを予想して当てるなんて無理無理!

短期なら、ある程度可能

と自分で自分にバイアスをかけていただけ。

ってことじゃないかなと。

単に勉強不足、浅い思考しかしてないって話もあるけどね。

 

 

ちょっとした思い込みやバイアスで

結果が大きく違ってくる

それが人間

 

なので、

客観的事象としての確率と

自分の脳みそや心理というフィルターをを通して出てくる確率

というのは別物だ

 

だから、バックテストだけして、いきなりリアルトレード開始しても

バックテストと同じ結果が出せるわけ無い

 

と私は思っています。

これは前の記事の、1000通貨でリアルトレード再開はちょっと・・・に通じますね。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

自信がゆらぐとき

 

 

トレードで勝ちが続いてコツが掴めたかな~って思ったら負けが続いて、

自信がついてきたものがチャラになったみたいで

全然前に進めてないような気がして

凹んでしまいます。。。

 

コツが掴めたかな~って思う、その「コツ」っていうものを

まずは明確にしてみたらいいんじゃないかな?と思います。

 

言葉に出してみる、書いてみるってことね。

 

多分、勝つためのコツっていうのが、今はまだ

はっきり分かってるわけじゃなくてボンヤリしてるから、

確固とした自信につながらないんじゃないかと思います。

 

で、コツっていうのは、人それぞれなので

自分なりに今気づいてることを明確にするだけでいいと思いますよ。

 

コツが明確にしてあれば、負けたときに理由がはっきり分かるので

心理的にあまり凹まなくなるんですよね。

 

私の場合は、

コツとかが分かってきた段階だと、負けても、

「やっぱり」こうすると負けるんだよね

って納得する、再確認する感じでした。

 

逆に勝ったときも、

「やっぱり」そうなのか、そうだよね。

って、これまた納得する^^

トレードに慣れれば慣れるほど、そんな感じになっていきましたよ。

 

勝ち負けによって気持ちが変化する、自信がゆらぐ状態のときは

まだトレードスキルが身についていない

または

自分にとって身につけるべきスキルを明確にできていない

んだと思います。

 

なので、

勝てた・成績がプラスになったから、自信がつくわけではなくて

勝っても負けても、自分で納得がいくから自信がつく

ものではないかな?と思います。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

こちらの記事もどうぞ

この記事を書いた人

パリス昼豚(パリスヒルトン)

皆様はじめまして! コラムを書かせて頂くことになったパリス昼豚(ひるとん)と申します。 ふざけた名前ですみませんw 負けて当然じゃん!と言われることは、ほぼ全て経験していると思います^^ そんな状態から、本当に自分に合ったトレードとは?と試行錯誤した結果、損小利小のスタイルを確立して、徐々にプラスにできるようになってきました。 このコラムでは、負け続けていた状態から私がどうやってサバイブしてきたのかを書いていこうと思っています。