author.php

トレンドラインから移動平均線へ

私は今は移動平均線を使ってトレードをしていますが

自分の手法を作ろうと試行錯誤していた最初の頃は

ローソク足だけ表示させたチャートにトレンドラインを引きまくっていました。

 

トレンドラインを引きまくって、

こういうときにエントリー

こういうときは損切り!

ここは利喰いを待つべき!

とかって、あーでもないこーでもないって考えてると

 

トレンドラインだけ使ってトレードすることの限界を

ひしひしと感じたわけです。

 

トレンドラインは使える気はするんだけど

エントリーと決済のタイミングを図るには

いまいち物足りないし

レンジになったかどうかはどう判断すべきか?

という課題が出てきてました。

 

また、トレンドラインを引くには高値 or 安値が2点必要なので、

その2つの高値 or 安値が形成させるのをを待ってないとダメですよね。

 

でもリアルタイムでチャート見てて

高値 or 安値が形成されたら即座にそれがそうだと分かるかと言うと

そんなことはなく、しばらくしないと分かりませんよね。

 

その「しばらく」がどれくらいの時間なのか状況によるので、

もし、「しばらく」の間にかなり動いたとしたら

その間トレンドラインが引けなかったために、

みすみす指くわえて見過ごしてた・・・なんてことになります。

 

そうすると、「見てたのにチャンス逃した!」って後悔で

狼狽・無謀トレードになりかねない。

慌ててエントリーしたら、軽く反転されて損切り。

もう何なのよ!!ってことになる。

 

そういうのをクリアして勝てるようにするには?

トレンドラインを使いこなすにはどうすべきか?

他に何かを追加して見ればよいのか?

 

・・・などなどを考えて試行錯誤してくうちに

移動平均線に辿りついたんです。

 

私の場合は、

トレンドラインを使う上での課題をクリアするには?

と考えていった結果、移動平均線にたどり着きました。

 

あくまで私の場合の話ですから、

他のテクニカルを使うので全然かまわないと思います。

 

ただ、

何かテクニカルを使ってみて限界を感じたときに

(限界を感じるというよりは、手っ取り早く勝てないからというだけで)

これ使えない、ってすぐに結論づけて

次の新しいテクニカルを探す・・・っていうんだと

なかなか安定して勝てる状態手法にはたどり着けないだろうな、と思います。

 

ではでは

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

両建て

両建てについての質問です。

※5万円FXのやり方では両建ては使いません。

 

両建てした場合のポジションのはずし方を教えていただきたけたらうれしいです。

(私もFXではない別の投資対象で日足ベースの時はよく両建てをしましたが、デイトレ・分足ベースでの両建てはかなり難しいのではないか?と悩んでいるところです。)

 

私は「心理的に損切りできない」ことから両建てを覚えたので

林さんの「ツナギ売買の実践」にあるような正しい(?)やり方ではないし

感覚的にやっていたので、外し方を明確に説明できないですね・・・

 

保有ポジのコストダウンのためにやるのが正しい両建てかなと思うので、

デイトレ・分足ベースでスキャルをやるのであれば、

あまりやらないほうがいい、最初から両建てありでトレードを考えないほうがいい

かと思います。

 

私の場合は、損切りできないので、苦肉の策として両建てで損失をロックすることで

冷静さを取り戻すまでの時間稼ぎをしていた だけですね。

 

冷静にチャートを見ていたら、次の動きがある程度分かるというか

嗅覚が冴え渡るときとか、分かりやすい動きになるときってありますよね。

そういうところまで待って、そこでいらないほうのポジを切るようにしていました。

 

両建てでバランスを取ってトレードするほうが

昔の私にとっては心理的にやりやすくて

最終的に利益になることが多かったんですが、

 

それを長く続けた結果、

資金効率が悪いし、外すの失敗したら目も当てられないし、

私はトレードに対して刺激を求めているだけだなと心底思いましたので

今はやってないですし、私のやっていたような両建ては、

お勧めできるやり方ではないと思っています。

 

 

デイトレ・分足ベースでの両建てはかなり難しいのではないか?と悩んでいるところです

 

自分の経験から言うと、

難しいかどうかは、その人の性格によるんじゃないかと思います。

昔の私にとっては、心理的なバランスを取るには

片張りのほうが難しく感じていたので。

 

なので、両建ては、

技術がどうとかではなくて

心理的な効用のために使う、使ってみてもいいものかな?という側面もあるのでは、

と個人的には考えています。

 

デイトレ・分足ベースでトレードを構築するのであれば、

片張りと両建てとどっちのほうが利益を出しやすいかを考えて、デモで試してみて

両建てのほうが難しそうだと思うのであれば、

普通に片張りで練習していったほうがいいと思います。

 

トレードで勝つ・勝ち続けるには、

先に、そのやり方での心理的な負担が大きいのかどうか

稼ぎやすいのかどうかで考えたほうがいいかと思います。

 

小難しい(?)技術にチャレンジするほうが

充実感や達成感は得られやすいですが、

稼げるかどうかは全くの別問題ですから。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

負け方・勝ち方

 

リアルトレード開始前の練習・訓練段階、デモをやってる間は

勝ち負けの結果っていうのは、

自分が勝つスキルを身につけるための指標・道しるべとしては使えるけど

勝ち負けそのものに一喜一憂して、こだわってても、あまり意味が無いと私は考えています。

 

練習を始めた最初の頃は、むしろ死ぬほど負けてみて

自分の負け方・負けパターンを知り尽くすくらい、負け続けてみたほうが

いいんじゃないかと思っています。

 

勝とうと思ってトレードするから、負けたときに凹むわけで、

負けてOK!って思ってトレードすれば、

冷静に負けた事実を受け止めて、理由・原因について考えられるんじゃないかと。

 

負けてOK!と思ってトレードしてても、

負けたり、連敗が続くと、絶対に心理的にネガティブになるもんなので

そのときの心理的な変化と、それがどうその後のトレードに影響を与えるかを

客観的に把握することに努める

それがデモの間でやっておくべきことではないかと思います。

 

デモなので、自分の資金が減るわけじゃないんだから気楽にやればいいと思う。

 

自分の負け方・パターンっていうのが知り尽くせたんじゃないかという段階になったら

次は、それをどう改善すればいいか? を考えて対処の仕方を練習していけばいい。

 

単に勝ち負けにこだわってるだけだと、負けそのものに対して凹んでるだけなので

対処の仕方にまで至らないことが多いように思います。

 

対処の仕方が分かっていない、身についてないから、

「もうやらないぞ!」って気合い入れるだけとか

必要以上にビビってトレードできなくなったりするだけで

いつまでたっても堂々巡りになっちゃう。

 

自分の負け方が分かってないときは、

耐えるべき含み損で切っちゃって、後で伸びて後悔したりとか

もうちょっと待っとけば、もっと伸びるところで薄利決済したりとかしちゃいがちじゃないかな。

 

自分の負け方を知って、それへの対処法をちゃんと考えて練習していけば

負けることに対して、特別な感情は持たなくなるし抵抗がなくなる。

 

普通に負けを受け入れることができるようになるので、

 

トレードで発生する負け・損失はただのコスト

トータルプラスにすれば、それでいいだけ

 

ってことが、当たり前に感じるようになると思います。

 

そうすると、勝つことに対しても見方・捉え方が変わってきます。

負けと同じで、勝ちに特別な感情も抱かなくなる。

 

もちろん、人間ですからね。

勝てば嬉しいし、負けたら悔しいし痛いんだけど

その感情の触れ幅とか、質が違ってくると思います。

 

自分の負け方・パターンを知っていて、対処法も分かるようになってくると

粘るべきときと早目に見切りをつけるときも分かってくるし、

そうすると、おのずと勝ち方っていうのも分かってくるので、

勝ち負けを繰り返した結果のトータルでプラスにする感覚っていうのが

実感として分かってくると思います。

 

デモの間にやるべきことっていうのは、その実感を掴むことではないでしょうか。

 

目先の勝ち負け、損益の結果にこだわっていると

単に数字をプラスにできたっていうだけで、

勝つトレードスキルが身についていないかもしれない。

 

それだとリアルトレード開始しても、あまりうまく進まないんじゃないかと。

 

トータルでプラスにする感覚っていうのが掴めてくると

「負けても普通に取り返せるし、プラスにできる」って思えるようになるので

腹が据わるっていうか、自信がついてきます。

 

自信がつくと、より一層、冷静に淡々とトレードできるようになるので

相乗効果でいい方向に進んでいくと思います。

 

ではでは

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

最強のファイナンス理論

かなり前の話ですが、大昔に買った

 

『最強のファイナンス理論』 ~心理学が解くマーケットの謎

 

っていう本が目に留まり、つい読みふけってしまいました^^

 

内容は行動ファイナンス(でいいんだっけ?)って呼ばれる、

人間の心理にフォーカスして投資行動を解明する学問分野の話です。

新書なので、幅広くその分野での成果・提起されていることを説明しているので、

サクッと行動ファイナンスの全体像を知るのにいいかも、って感じの本ですね。

 

翻訳本と違って日本人の著者なので^^、日本語的には読みやすいですが、

ちょっと数式とかグラフの説明が出てくるところは人によってとっつきにくいかも。

 

私が役に立つなと感じたのは、

ある情報に対して人間の判断にはどういう傾向があるかっていう話が

 

第2章 それが人情-山勘に頼ると間違える

第3章 揺れる思いの人間心理-プロスペクト理論

 

で書いてあるんですけど、

ここをたまに読み直して、自分の心理状態を客観的に評価するのに使えるかなと。

 

勝ってても負けてても、トレードしてると、何かしらの影響を受けて

心理的にバイアスがかかることってありますよね??

 

チャートずっと見てたら、それまでの動き方に影響されて見てしまってたり。

 

例えば、

何度か高値更新トライして失敗してるのを見てたら、次にその高値近辺までレートが来たら、

「どうせまた下がるだろう」って何も考えずに安易な逆張りショートしちゃったりとか。

 そういうときに限って高値更新しやがったりして^^

 

後からチャート見返したら、なんでエントリーをもう少し待てなかったのか…

とか思うんですけど、

 

実際のリアルタイムで値動き見てるときって、知らないうちにバイアスかかってて、

値動きを決め付けて見て(考えて)しまっちゃってるんですよね。

 

こういうのって、反省を繰り返してたら矯正されるかっていうとそうでもないですよね^^

あ、またやっちった…って普通は何度も繰り返したりしますよね??

 

淡々と冷静にトレードする、素直にチャートの値動きを見るのって、要は

 変なバイアスがかかってなくて、心理的にフラットな状態でチャートを見る、判断する

 ってことができる状態だと思うんですけど

 

なかなかそういう状態を保つのって普通は難しい。

なんで難しいのか?って言ったら、人間に本来備わってる特性があるから。

 

もともと冷静でフラットな状態を保ちにくいのが人間なんだって分かっておけば

必要以上に、なんで同じことを繰り返してしまうのか…って自己嫌悪に

陥らなくてすむんじゃないかなと^^

 

また、トレード中に「今はフラットな状態になれてるか?」って確認とるのにも使えるかな、と。

私今あの特性に当てはまってない?とかね。

 

自分のメンタル面をモニターする判断基準として、とか

負けパターンの原因を探るときに使えるかな、と思います。

 

ではでは

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

攻撃的トレードと保守的トレードと…

私は、損小利小のスタイルでトレードしています。

 

性格的なことが大半の理由ですが、

利益を伸ばすのが下手で

むしろ利を伸ばそうと欲張ると逆に爆死する…

という残念なトレーダーなので、

 

●利小・薄利でいいから確実に取れること それを継続できること

 

が今のところの目標だからです。

利小でも、毎日コンスタントに取れることができれば

今の自分が満足する金額は稼げるからです。

 

で、その目標を達成しようとすると、

長時間トレードは今の私にとっては障害にしかならないので

1回トレードを始めたら最長3時間で休止するというルールを作っています。

 

また、大きく動く可能性の高い夜、指標発表のある時間帯は、

どっちに動くかよく分からないし、

そのため爆死する確率が今の私にとっては高くなるから避けています。

 

でも、今の損小利小のトレードで、しっかり自信がついたら

利大を目指す練習・訓練はしていきたいと考えています。

 

今のやり方の1回のトレードで利を伸ばせるようにする

夜の時間帯にも手を出す

のを考えてはいます。やるかどうか分からないけど。

 

今やっている損小利小トレードは、私の中の位置づけでは

『保守的トレード』です。

それに対して、利を伸ばす=損小利大は、私にとっては『攻撃的トレード』になります。

 

保守的トレードは、負けないようにするトレード

攻撃的トレードは、勝ちにいくトレード

ってイメージです。私個人の勝手なイメージですけど^^

 

ちなみに、負け続けてたときは

攻撃的トレードをやってるつもりで

実は 衝動的トレード をやってただけでしたw

 

衝動的トレードは、またの名をギャンブルと言います。(多分)

 

私は長らく負け続けてたヘッポコトレーダーなので、

今でもトレード下手だなぁ…と自分では思っていますし

調子いいのは今だけ、短期間だけかもしれないと

心のどこかでビビりながらやっています。

 

で、負け脱出したい!リベンジしたい!とはずっと思ってましたが、

現実を直視して、自分と向き合ってみると、

 

負けてるところから、すぐにウハウハな勝てるトレーダーに変身できるわけがない

 

と強く感じたので

 

まずは、負けないようにすることが第一で、

勝てるようになるのは、その後の段階

と思い、

 

とにかく、保守的トレードで自分を確立する

それができたら攻撃的トレードについて考えよう

と決めました。

 

リチャード・デニスがトレード手法を教えて育てたタートルズの人達っていますよね。

タートルズの成績が良かったことについて聞かれて、

リチャード・デニスは

 

1年間の成績を見ても、それが優秀なトレーダーと結論を出すのは早い

2~3年は見ないと分からないよ

 

と答えたそうです。

 

これを読んで、単純な私は

「そうか1年くらいじゃまだ確実とは言えないんだな。」と思ったので^^

 

今の損小利小スタイルのトレードで

2年くらい安定したパフォーマンスが出せれば自信持っていいのかも!?

と考えました。

 

でも…

 

「2年も??」

って突っ込みいれてる自分もいたんですよね~。

 

2年間継続しようと思ったら、

「あ、またやっちった…」みたいなこと繰り返してたら

時間がいくらあっても足りないよ!!

と思って、

 

性格を変えるのとかメンタル鍛えるのって時間がかかる・かかりそうだから、

それ以外の環境とか外部要因とかで、すぐに変えられる

=時間のかからないこと には早速取り掛からねば!!

ということで、トレードしない時間を作る=PCから離れるって行動を変えることにしたんですよね。

 

村上春樹さんがエッセーに書いてた言葉

腹が立ったら自分に当たれ

悔しかったら自分を磨け

 

をもじって

 

腹が立ったら電源落とせ

悔しかったらスキルを磨け

っていつも唱えてましたw

 

FXで勝てるようになると、想像以上に稼げたりするので

すぐに攻撃的になりそうな自分って出てくるんですが

 

短期間でウワッと稼げる金額と

コツコツ長期に渡って稼げる金額とを比較したら

多分、長期のほうに軍配が上がるんじゃないかと私は考えているので

 

長期間 継続できるようにするには、どうすべき?

というのを常に考えるようにして、

 

今は保守的トレードを確立させる時期なのだ!と自分に言い聞かせています。

 

 

…と言いつつも、大きい動き逃すと「チッ!」とか思うんですけどね~w

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

ルールが守れない

なかなか自分で決めたルール通りにトレードできません(泣

淡々とトレードする心境にはどうすればなれるものなんでしょうか??

 

他のトレーダーさんのことはよく知らないですが、私は、

 淡々とロボットのようにトレードできるって、なんじゃそら?

 ってずっと思ってました。

私はもともと熱くなりやすい性格なんで^^

 

本当にごくごく最近になって

「淡々とトレードするというのはこういう感じなのかな?」

とたまに思ったりします。

 

でもやっぱり

エントリーしたら思惑通りに動くのかドキドキはするし、

損切りするときはちょっと痛みがあるし

想定以上に利食いできたらヤッター!って思いますよ。

 

昔と変わったのは、その気持ちの変動幅、ボラティリティがw 小さくなったなとは思います。

 

淡々とトレードするようになってきた理由を考えてみると、

 毎日トレード終わった後や週末、時間があるときに過去チャート見返してみてると、

 

●やっぱり自分の手法通りに落ち着いてトレードすれば勝ててる

 

というのが何度も何度も確認できたからかな?と思います。

自己暗示というか、自分での刷り込みというか…

 

自分の手法・ルール通りにやれば勝てる

ということは、手法・ルール以外のことをやると負ける

ならば、手法・ルール以外のことをやる必要性は全くない

なぜそんなことをしないといけないのか意味が分からない

 

ということが頭にも体にも染み込んできた結果、

 

●勝てるレールを敷いたんだから、それに乗っかっとけば勝てるのは当然だ。

 

って考えるようになって、淡々とトレードする心境になったのかしら?と思います。

 

 

で、私の性格的なことが関係するんですが、

私は、はっきり言って頭でっかちだし、自分で納得できないと前に進めないタイプです。

周りには「なんで?」って理由とか仕組みとかそういうのを聞きすぎて

ウザがられることが多いです…。

 

トレードの手法やルールに関しても、「それ、なんで?」って理由が

自分の中で明確になってないと、信用できないから守ることができません。

 

自分の設定しているルールは、それほどガチガチに固定化してるわけじゃなくて

柔軟性は持たせてますけど、

基本や原則に関しては、しっかりとした理由があります。

 

多くの人がそう言ってるから。とか、みんなが使ってるから。とか

そういう曖昧な理由は全く信用しないタイプです^^

一応話として聞くことは聞くけど、自分なりに経験・実践してみないと信用はしないです。

 

私はそういう性格なので、自分で検証したり考えたりして、

理由・根拠を明確にしたルールを設定しました。

だからルールを守ってトレードできるようになったんだと思います。

 

もしかすると、ルールが守れないのは、

そのルールの必要性が自分で納得できてないからかも?と思います。

 

ルールが守れないって嘆くより、

自分の性格的なことを掘り下げてみたほうが前に進めるんじゃないのかなー、なんて思います☆

 

ではでは
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

目的地と現在位置

 

トレードで継続して勝つ・勝ち続けるための要素っていうのは色々ありますが、
まずは、

自分に合ったトレード・スタイルを知る

のが必要だと思います。

この「トレードスタイルを知る」のって、

どういうトレードをしていくのか

ということなので、いわば目的地だと思うんですよね。

目的地がわかれば、そこに至るまでに必要なことっていうのも
わかってきますよね。

例えば、その目的地が近所のコンビニだったら、
すっぴん普段着ツッカケで財布直持ち^^
とかでも大丈夫かもしれないけど

目的地が富士山の頂上だったら
登山用の装備や、それなりの脚力・体力って必要になりますよね。

まさか
Tシャツ・短パン・サンダルでフラッと行っとく?
なんてことは考えないですよね(多分^^)

気をつけたいのが
トレード・スタイルを知ることと
それが「自分に合っているかどうか」を知ることは
ちょっと違うという点。

目的地が明確になれば、
準備すべきこと・やるべきことも明確になってくるのは確かなんですけど、
目的地だけ がはっきりしてても片手落ちだと思うんですね。

目的地と共に、今現在の自分の位置っていうのも明確にしないと、
最初の一歩をどう踏み出すのかがわからないと思うし、
目的にに至る途中段階になるサブゴールっていうのがわからないと思うんです。

目的地が富士山頂上だったとして
例えば大阪に住んでいる人だったら、ひとまず北(北東?)に向かえばいいけど、
北海道に住んでいる人が北に向かっても富士山にはたどり着かないよね。

ま、ずっと北方向に進み続ければ地球一周してたどり着けるかもしれないけど^^
普通の人なら「何かが間違ってる!」って途中で諦めるか
悶々として悩み続けるだけになりますよね。

こういう具体例だと
ありえないよね。ってすぐにわかりますけど、
トレードをやっていく上では、
北海道に住んでいるのに、富士山を目指している!と言いつつ
北へ進路を取っているような人って結構いたりするんですよね。

トレードで自分の現在位置を知るっていうのは
現状の自分の実力レベルやクセなどを把握するのは主ですが、

現在位置を明確にしていないと、

自分の目指すトレード・スタイルを実現するために
今の自分に必要なスキルはなにか?課題はなにか?
がわからないまま(深く考えることなく)

とりあえずデモをやるとかチャートを見てみるだけになってしまい、
結果、勝ち負けに一喜一憂するだけで堂々巡りになるのだと思います。

 

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

負けてるときはトレード回数が多い?

勝ってる日と負けてる日を見てみると、
負けてる日の方が圧倒的にトレード回数が多い

これ、一読すると、なるほどそうだよね。と思えなくもないですが、

※暗にエントリーを吟味せずに手を出しすぎていて、やられたと示唆している?

私は正直言うと、

トレード回数が多いからダメ 負ける原因

と結論付けるのは、ちょっと短絡的じゃない?と思います。

私の場合、小幅レンジで細かく抜いていくスキャルが得意だったのもあるので、むしろ

トレード回数が多い日の方が勝ててたりする
集中してチャートをみてトレードしていた証拠

逆に、トレード回数が少ない日は
苦手な相場(一方向のトレンド相場)で手が出せなくて、
指くわえてみてただけ とか

チャートに集中してなくて
よそ見しててエントリーすべきところしてなかったので、
トレード回数が激減してた

なんてことは普通にあったんですよね。

なので、

勝ち日と負け日のトレード回数を単純比較して
回数が多いからダメトレードをやっている

とは一概に言えない と私は考えます。

もしかすると、
勝ち日は単に値ごろ感でエントリーして放置してたら利が乗ってた!

だけかもしれないし

負け日は、手法・ルール通りにちゃんとエントリーしてるけど、
たまたま手法が適用しづらい相場の動き方だっただけ・・・

かもしれない。

こういうの深く分析せずに、単純に
トレード回数が多いのはダメだ
って考えてたら

逆に、
チャートを前にしたら色々考えすぎちゃって
エントリーできずに利を逃してしまい
焦り始めて冷静さを失い
そこは遅すぎるよってところでエントリーしてしまってやられる・・・

そして余計に焦ってメンタル崩壊

なんてことに陥る危険性がありますからね。

トレード回数を分析の基準にするのであれば、

手法・ルール通りにトレードしていたとしたら、
この日のトレード回数は、だいたいX回になっていたはず

それに対して実際は、Y回トレードしていた

このX回とY回の比較をするのがまず一つ

次に、勝ち日・負け日で分類してみたらどうなのか?

本当に
勝ち日はXとYにそれほど差がないのに
負け日は大幅にY>Xになっているのか?

をみないといけないと思います。

X回がわからない・出せない場合は
手法がまだあやふやな状態ですから、
この時点ではトレード回数が勝ち負けの要因とは考えられないよね。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

5~10pips勝つのは薄利なのか

獲得PIPSについて、薄利なのかという質問

どうもありがとうございます。

 

すると、勝率は自分でも信じられないぐらいに上がりましたが、

1回あたり、およそ5~10pips獲得なんですが、薄利なんでしょうか。

 

まず、

勝率は単独で見てても意味が無くて、

勝率と損益率のバランスを見ないとダメですよね。

で、

1回あたり、およそ5~10pips勝つのは薄利なのかどうか?ですけど

 

単純にPIPSの絶対値だけで考えれば、

100p取ってますという人と比較すれば

そりゃ5~10pは薄利ですよね。

 

でも、損益率という意味を考えながら言ってるのであれば、

 

もし1回当たり負けの平均が▲3pなら、

5~10pは薄利ではない(損益率は割りと高いから)と言えるし

 

逆に、1回当たり負けの平均が▲200pとかなら、

1回当たり勝ち平均が100pだったとしても損益率が低いので、

 

この場合、果たして

100pも取ってるんだから利大で、

5~10pは薄利 と言い切れるか?

 

私は疑問に思います。
 

 

獲得PIPSの絶対値が大きいのは、一見すると確かに

すごいな、大したもんだな、とは思いますし

大きければ大きいほど良さそうな、すごいトレード・良いトレードを

しているように感じますが

(すごいor良いトレードなんてものがあるのか?という疑問はあるにせよ)

 

私は、

自分に合ったトレード・スタイルが一番勝ちやすいし、継続できる

と思っているので

 

1回当たりの獲得PIPSだけを見て、それが大きいかろうが小さかろうが

別に・・・だから何? と感じます。

 

トータルでどうなの?

どういうスタイルでやっていて、

そのスタイルで考えると、そのPIPSはどうなのか?

としか思わないですね。

 

 

ではでは

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

FXの辞め時

FXが好きで、辞めるのは嫌だという気持ちが強くある

が、結果が出ておらずモチベーションが下がっている

こういうときはどうすれば?

という質問です。どうもありがとうございます。

 

私もモチベーションが下がったことはありますが

それは負け続けていたときですね。

 

言い換えると、

トレードスタイルも手法もルールも明確ではなく

検証もしておらず

単に上がるか下がるかの当て屋発想でトレードしていた時期に、です。

 

真剣にトレードに取り組むようになってからは

考えることや、やることがたくさんあるし

検証・分析作業が楽しかったので

モチベーションが下がることは無かったですね。

 

思うように進まなくて落ち込むことはありましたが。

 

私自身の経験から考えてみると

FXが好きだという気持ちは

いわゆるギャンブル的な高揚感や刺激が楽しい、好きだ

ということではないのかな?と思います。

 

また、FXを辞めるのは嫌だという気持ちあるとのことですが、

FXをやる目的って大抵の場合、お金を稼ぐことですよね?

 

FXが自分に向いていなければ

お金を稼ぐ手段っていうのは他にいくらでもあるので

FXだけに固執する必要はない

と私は考えています。

 

なので、

本当にFXで稼ごうとすることが自分に合っているのかどうか?

をしっかり見極めることが重要だと思います。

 

トレードでも、シナリオを描いて、

利食い・損切りのターゲットレート=EXITを考えてからエントリーしますよね。

 

それと同じで、本気でFXで稼ごうと思うのであれば

どういうトレードスタイルでやるか、

それを実現するには、いつまでに何をやって~~

と計画を立てて進めていくべきだと私は考えています。

 

本当に真剣に毎日、検証・分析をやってトレードして

これ以上は無理ってくらい本気で頑張る

それをいついつまで続けてみて、そこで結果が出ていなければ足を洗う

という辞めるかどうかのEXITっていうのも

計画に組み込むべきだと思っています。

 

・・・と言うと、

いついつまでに「いくら稼ぐ」と決める人が多いんですけど

金額を目標にしている人のほとんどは

トレード・スキルを向上させることより

勝ち負けや損益に目を奪われているので

 

決めた「いくら稼ぐ」をクリアできなくても

なんだかんだと、そのままズルズルとトレードを続けているように思います。

 

それって、正直言うと、

これ以上は無理!って思うくらいスキルアップの努力をしてなくて

単に当て屋発想でやっているだけだから

諦めがつかないのではないのかな、と思います。

 

真剣にやるだけのことはやったと言える人であれば

FXは自分に向いていない と受け止められると思うんですよね。

 

私は、FXは自分に向いていないので辞める と決断できる人は

素晴らしいと思います。

ドロップアウトした人 退場した人 のようなネガティブには捉えないですね。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

この記事を書いた人

パリス昼豚(パリスヒルトン)

皆様はじめまして! コラムを書かせて頂くことになったパリス昼豚(ひるとん)と申します。 ふざけた名前ですみませんw 負けて当然じゃん!と言われることは、ほぼ全て経験していると思います^^ そんな状態から、本当に自分に合ったトレードとは?と試行錯誤した結果、損小利小のスタイルを確立して、徐々にプラスにできるようになってきました。 このコラムでは、負け続けていた状態から私がどうやってサバイブしてきたのかを書いていこうと思っています。