author.php

自己分析が検証作業の第一歩


質問を頂きました。どうもありがとうございます。


FX歴3年ですが、思うように勝てません。

そこで、パリスさんの言われている検証作業を今やっているのですが、具体的にどうやったらいいのかいまいちわかりません。



パリスさんは、過去チャートを試験勉強の時のように右側をかくして、値動きの予想をしたりだとか、トレンドラインをひきまくったとかと書いてありましたが、その時に、どういうことを考えてやっていたのでしょうか?


MAの位置関係を見て次にどういう動きをするのかを見たり、(例えば20MAを突き抜けたら、次は、ロングで)とか、チャートパターンが出てるから、次はこうだとか、山谷のリズムで、次は、谷だとか、そういう見方でしょうか?



検証するにしても、いまいち、何をどういう風にみていいのかわからず、ただ見ているだけのような感じになってしまいます。

よろしければ、ご教授頂ければと思います。


質問者様は、自分が勝てない理由は把握されていますか?

過去チャートを使った仮想トレードなどの検証作業をする前に、
ご自分のトレード履歴の見直し・分析をしないといけません。
この分析も検証作業のひとつです。

私は「検証」という言葉で、幅広い作業を指しているので、

いわゆるデモトレードをすることだけを検証と呼んでいるわけではありません。


ま、勝つためにやる作業はすべて検証作業なんですけどね。


で、私は検証作業の流れは大まかに以下のように考えています。

自分のトレード履歴の分析



自分にあったトレード・スタイルを見極める



自分にあったトレード・スタイルにおける手法・ルール作り



手法・ルール通りにトレードできるように練習(仮想トレードやデモ)
自分なりの課題設定・取り組み・結果検証の繰り返し



リアルトレードでリアルタイムの値動きでの実践、トレード成績の検証


私の勝手な憶測ではあるのですが、

質問者さんが具体的な検証作業がよく分からないのは、

・自分がなぜ勝てないか

・自分がなぜ負けてしまうのか

・どういう勝ちパターンを持っているか

・負けているのはどういうパターンのときが多いか

などの自己分析が出来ていないからではないのかな?と思います。


ご質問の、仮想トレードやトレンドラインを引いている時などチャートに向き合っている時に何を考えていたか?ですが、それは

何も考えていない。無心。

です。

勝てるようになる第一歩は、ただただ無心で目の前の値動きに集中できているときではないかと、自分の経験から思います。

私がコツコツドカンで負けていたときは、それこそ「勝てるチャートの見方」なるものがあるはずだ、というような前提でチャートを見ていたと思います。


この違い、分かってもらえるでしょうか。


検証するにしても、いまいち、何をどういう風にみていいのかわからず、ただ見ているだけのような感じになってしまいます。


むしろ値動きを「ただ見ているだけ」、目の前の値動きをただあるがままに観察することが重要なんですよ。

でも、勝ち負けにこだわって見ている人は、どこでエントリーすれば勝てるか稼げるかと目を皿のようにして値動きを見ているんです。

それはね、値動きをあるがままに見ているのではないんです。

自分の損得と結びつけて見ているので、自分の都合で値動きを決めつけてるだけなんですよ。

だから、うまく勝てた時は有頂天になるし、負けた時は怒るか落ち込むかして、その後のトレードも安定せず運を天任せの衝動的トレードから抜けられなくなるのが、ありがちなパターンじゃないかなと思います。


ということで、まずは過去3年分のトレード履歴を振り返ることから始めてみてはどうでしょうか。

私が集計していたのは以下の様な項目です。

勝ち日数

負け日数

合計獲得pips

勝ちpips合計

負けpips合計

トレード回数

勝ち回数

負け回数

勝率

トレード1回あたり勝ち平均pips

トレード1回あたり負け平均pips

損益率

1日あたり平均獲得pips

1日あたりトレード回数


これらの項目を

・3年間全部

・1年毎

・1ヶ月毎

で区切って集計して成績を出してみる、並べてみる、そうすると何か発見があるかと思います。


そしたら次に、過去3年分のチャートの画像を取得して、そこに自分のトレードのエントリー&決済ポイントを書き込んでみる。

ロングとショートで色分けすると分かりやすいと思います。


チャートに書き込んだものを、これも並べて観察してみると、

何かしら自分の弱点だったり、繰り返すパターンだったりが見えてくると思います。


で、それぞれのトレードについて

・良い勝ち方

・危うい勝ち方

・良い負け方

・やっちゃいかん負け方

の4種類に分類してみると、より一層、自分のトレードの癖とかパターンが把握できると思います。


そうすると、自分の技術的には何が足りないのか、精神的・心理的には自分にどういう傾向があるのか、というような自己分析できるようになるので、


自分にあったトレード・スタイルとは?

ということが考え始められると思います。

 


ではでは

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

欲望を持つ方向性

ヒルトンさんは勝率は平均85%とか90%に近く損切りもしっかりできるのに

(私はいつも損切りの位置をずらしてしまいます(笑))

経済指標の時間帯はやらいというのをちゃんと守れるんですか?!

欲は出ないものですか?


指標発表の動きって苦手なので、極力NY時間はトレードしないようにしてます。

そういえば、真剣にFXに取り組むようになって

一番つらかった、守りづらかったのって、

時間が来たらトレードをやめてPCから離れることと

負け逃げルールに該当した場合、次の日休むことでした。

チャート見たくて、というかトレードしたくてたまらなかったんですよね~。

チャート見ない、トレードしない時間を作るのを

「機会損失だ!」とか考えたがっていただけで

結果を見たら一目瞭然で、機会損失どころかリスク増大・負け増大みたいな。

アホか!と。

で、負けて頭に血がのぼったり、

何やってもどうせ反対に動く…って意気消沈してるときには

気合を入れてPCの電源を落として離れるようにしたんですが、

1時間くらいTV見てる内に、

そういう気持ちがリフレッシュされてることに気づいて

まぁ、負けをすぐ忘れるのもどうかとは思うんですけどw

リフレッシュした後って、やっぱり冷静に素直にトレードできるようになってるんですよね。

負けの理由もちゃんと受け入れることができる態勢になってるし。

トレードの勝ち負けに対して変な執着するのは止めよう

と決めても、

ついつい勝てると有頂天、負けると怒りか自己嫌悪

になってたので、私にとっては、そういう気持ちが出てこないようにするには

さっさとトレード終了する

長時間トレードしない

って行動を変化させることが一番やりやすかったし、効果もあったんですよね。

で、指標発表時の大きく動くときって、私にとっては頭に血がのぼりやすくなるんです。

ギャンブラー気質が刺激されるっていうか^^

そうすると、負け続けてたときにやってたトレードに逆戻りするなぁと自分でよく分かっているので、手を出さないことにしてます。

後からチャート見ると、うわぁ大きい動き逃した~とか

思うこともありますけど

ま、私はヘタっぴなんで、この動きで爆死する確率のほうが高かったな。

と考えて、気にしないことにしてます。

欲はあるんですけど、欲望を持つ方向性が昔とは変わったって感じです。

自分が勝ちやすい時間帯・やり方でやれば稼げる

っていうのがしっかり分かると、

負ける可能性が高いところには手を出さないのは当然のこと

って考えられるようになるので、

FXで稼ぎたい欲があるからこそ、指標発表の時間は無視できるようになったって感じです。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

唯一絶対の正解なんてない

トレードに関するやり取りをしているときに

あれ?普通に答えればいいのに、なんで躊躇するんだろう?

と感じることがあるんですよね。

 

私は普通に聞いてるつもりだったんですが、聞き方が怖かったのか?と

悩んだこともありましたが、どうやらそうではなさそうで^^

 

突き詰めて問い正したわけではないので、私の勝手な予想ですけども、

おそらく私の質問に対して

 

正解があると考えている

だが、自分が考えていることが正解かどうかは分からない

というか、負けてるから正解じゃないんだろうな~これ言ったらバカにされちゃうかもな~

どうしよう、なんて答えよう・・・

 

みたいな感じで返答を躊躇して、言葉を濁している。のかな、と。

 

このタイプの人に共通するのが、

・ここでエントリーしたのですが、これは正しかったですか?

と質問してくることが多く見られるんですよね。

 

どこでエントリーしようと、正しい・間違ってるなんて無いし、

判断基準は、自分の手法・ルールにおいて、そこはエントリーポイントなのかどうなのか?

でしかないし、

裁量トレードであれば、基本的な手法は同じでも細かい点では人それぞれだし、

同じ人間でもその日の体調とかによって変わってきたりもするから、

 

正しいのかどうか?という考え方は、それ自体がおかしくない?と私は感じます。

 

正しいのかどうか?と考えるということは、

正解が存在すると考えている・前提としているわけで、

それはすなわち、いわゆる「絶対」があると考えることに通じているんじゃないの?

というのが理由です。

 

「絶対がある」と考えるのは、「確率的に考える」ことと根本的に異なっているので、

その思考を根本的に変えないとトレードで勝てるようにはならないのでは?と思います。

 

こういうの、教育とかTV番組とかの影響もあるのでしょうか?

大抵のクイズ番組って正解がありますよね。それに慣れ親しんでいると、

○か×かの思考=絶対があると考えるようになりがち?

 

暗記中心の教育も基本は○か×かですよね。

「絶対の正解なんてないよ、確率的に考えないと。」と言うのは、

暗記中心で生きてきた人に、「創造的になれ。独創的な見方をしろ。」と言うようなもんなのだろうか。

独創的っていきなりはちょっと・・・てか、独創的って具体的にはどういうことでしょうか?になるのかな。

 

まぁでも、確率的思考も慣れですから、まずは、

トレードにおいては唯一絶対の正解なんてないんだよ

ということをしっかりと自分に言い聞かせて考えを改める必要がありますよね。

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

勝ち負けと勝率

 

なぜ多くの人がFXで負けてしまうのかを
ご教示頂ければと思います。

 

私は何故勝率がとんでもなく低いのか、
5割にも満たないのか全く分かりません。
ただの確率の観点からの話かもしれませんが。



多くの人がFXで負けてしまうのは、

負けてしまうまでトレードをするから

だと私は考えています。


そこそこ勝てた時に「今日は気分良くこの辺で。」と引き揚げる。

少し負けてきたかなという時に「傷口を広げる前に今日はこの辺で。」と撤退する。

そうする人は、致命的な打撃を受けることもなく、次に訪れる機会を捉える心の準備が出来るから、

結果的に「勝ち」につながるのだと思います。


これ、言う(書く)のは容易いけれど、いざ実行するのは至難の業ですよね。


勝っている時は「もっと!もっと!もっといけるはず!」とハイになって、どんどん突っ込んでいく。

負けている時は「くそっ!絶対取り返してやる!」と意地になって、どんどんのめり込んでいく。


これが多くの人間の普通の心理ですよね。


だから多くの人は「勝ち」と縁遠くなるのではないですか。


私は何故勝率がとんでもなく低いのか、
5割にも満たないのか全く分かりません。



勝率が低くても損益率が高ければトータルでは「勝ち」になりますよ。


勝率がとんでもなく低い。なぜだ?と悩むということは、

「勝率は高いほうが良い」という前提を置いているからだと思いますが、


なぜ、「勝率は高いほうが良い」と考えるのですか?


あ、批難してるとかじゃないですよ。

勝率にこだわるのはなぜか、今一度よく考えてみてください、という意味です。



※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ


負け癖

ポジを持つと必ず逆に動く。

誰か後ろで見てんじゃないか。

 

そういう気持ちになったことは私もあります。

でも、これはただの思い込みです。

 

単に値動きの波に乗れなかっただけ。

それが何回か続いただけ。

 

なのに、それをことさら深刻な問題かジンクスのように捉えていると

負け癖がつきます。

 

ロングしようと思った。

でもいつも自分がポジを持つと逆に動くから

ショートにしたほうがいいんじゃないか。

 

そういうことを考えているから、値動きを素直に見れなくなるので

余計に負けていくだけのことです。

 

ですが、余計に負けていくのを、

やっぱり必ず逆に動く・・・

と考えるから、いつまでも堂々巡りで負けスパイラルから脱出できないんですね。

 

こういう間違ったフィードバックを自分に与えている限り

トレード・スキルは向上しないです。

 

というより、自分に必要なトレード・スキルは何か?が見えてきません。

 

連敗は普通に起こりうることですから、負けたことそのものを深刻に捉えるのではなく

 なぜ負けたか?

 なぜ逆に動いたか?

 値動きをちゃんと見れていたのか?

 エントリーのタイミングが悪かったのか?

 根拠のないエントリーではなかったか?

 逆に動いてビビって切ってしまっただけじゃないのか?

そういう点に目を向けないといけないです。

 

逆に、勝ったときも同じです。

安定してトレードで勝ち続けることを目指しているのなら、

負けたら間違いで勝ったら正解というわけではないです。

 

ルール破ってストップずらしたら偶然助かっただけ とか

値ごろ感で入ったらプラスになってラッキー とか

そういう勝ち方をしているのに、勝てている!と有頂天になる、自信を持つのは

感情の向きが違うだけで、ポジが必ず逆に動く・・・って落ち込むのと

なんら変わりがありません。

こういうのも、私は負け癖をつける要因と考えています。

 

本当に勝ちたいなら負け癖はつけちゃいかん。

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

なぜか追加入金

後悔先に立たずって言いますけど

ほんと今になって昔のトレード履歴を見直してみると

自分でもびっくりすることがあるんですよね。

 

そのうちのひとつが、

 

なぜここで入金したのか?

 

ついつい損切りできなくて塩漬けしてたら、MCになりそうで追加入金しちゃいました・・・。

ってのは理解できるんですけど、

(でも、それをやる前にさっさと損切れ!と今なら思うけど)

 

まぁまぁ勝ってるときに、なぜか出金せずに追加で入金してることがあったんですよね。

 

一体なぜ??

って考え直してみたら、

 

口座残高が崩れるのが怖かったから。

 

例えば、30万円くらいで始めて、どうにか100万円の大台に乗ったあと

ちょっと負けて100万円を切ると、それが怖いのか嫌なのか、

とにかく

100万円を切ったら入金してた・・・みたいな感じで。

 

今なら、30万が100万になったら、即座に50万出金して

50万円でトレード再開しなさいよ!って厳命するけど、

 

昔は何を考えていたのか、とにかく増やさないといけない!

何があろうと減らしちゃダメだ!みたいに思ってた(思い込んでいた)時期があった模様。

 

減らしちゃダメだ!って考えていたのは、

トレードに関する判断基準が『金額』に拠っていたという証しだし、

トレード資金=元手は、たくさんあればあるだけ有利なはず

と勘違いしていた証拠なんですよね。

 

今思うと、

そんなことよりも、なぜもっと 資金管理 や リスクについて

真剣に考えようとしなかったのか?? と

自分を問い詰めたくなりますが

 

欲に駆られてるときは周りが見えなくなっているので

問い詰められても、説教されても

おそらくすぐに目が覚めることはなかっただろうな・・・なんて思いますw

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

結果よりまず先に

 

 

勝てない人は考えずに悩んでいるだけ

ただ、勝てるかどうかトレードしているだけ。

 

つまり、「勝てるかどうか」という視点でしかチャート・値動きを見ていないんですよね。

 

勝てるかどうかという結果のみにこだわってチャートを見ているから、

うまくやろうとするだけに終始してしまう。

うまくいかなければ腹が立ち、うまくいけば有頂天。

うまくいかなければ悩み、うまくいけば何も考えない。

ただそれだけ。

 

だから、トレード・スキルを身につけることとは根本的に異なるし、

ましてやトレード・スキルの向上、上達とは掛け離れている。

 

検証作業というのは、ただチャートを勝てるかどうかだけで繰り返し見ることではないです。

勝てるかどうかの視点だけでチャート・値動きをいくら見ていても、何も身につかないです。

 

勝てるかどうかの結果よりも、まずはプロセス、途中経過にこだわることです。

 

どういう動き方をしているかをまずは見る。観察する。

もしトレードしていたとしたら、値動きの見え方・捉え方は違っていたか考えてみる。

もしトレードして勝ったとしたら、その後の値動きの見え方は違ってくるか?

負けたとしたら、その後は?

 

値動きを観察する。自分の心理状態を観察する。

パターンを探る。

条件が違うと変化するのかしないのか、観察する。

 

まずは、途中経過をじっくり観察する。

客観的に自分を見る。

 

勝てるかどうかという結果にこだわるのは、もっと後の話です。

 

ではでは

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

心構えによって見え方が変わる


検証!検証!検証!と私はしつこく言い続けていますが、
そうか、心構えが違うと検証も意味を成さなくなるのかぁと思ったこと。


トレードで再出発したときというのは、気分も異なるので、忠実にルールを守ろうと意識しているし、

トレード後の検証でも、ルール通りに出来たかどうかを考えることが出来ています。

でも、例えば1週間か2週間か負け続けたとします。
大きく負けたわけではなくて、トントンに近い状態だったとしても、

段々と気持ちが追い込まれてくるのが普通の人間。


そうすると、ルールを守ることよりも、勝てるかどうかで頭が一杯になり、
考えることも、

どこでエントリーすればもっと多く取れたかとか、

もっと我慢すれば利が伸びたとか、

自分がエントリーすると「必ず」反対にいく!とかの被害妄想だったり。



トレードを振り返って、こういう考えしか浮かばなくなっているときは、

もうそれは検証作業とは呼べません。


チャートは、どこの誰がどんなトレードしているかなんて関係なく、動き続けているだけです。

 

しかし、心構えや意識が少し違っただけで、

チャートや値動きの見え方はこんなにも違ってしまうわけです。

 

そしてもちろん、結果にも雲泥の差がつきます。


心構えや意識っていうのは、ある日突然、一変するものではありませんから、

トレード再出発時の少し緊張しつつも謙虚な気持ち、冷静にありのままを見ようとする意識、

今どういう心構えでいるのかを常に自分に確認する、

トレードの結果に関係なく、毎日、それを確認することを習慣づけるといいと思います。



ではでは

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

相場の見え方

私は、トレードをしているときは出来るだけ値動きと調和する、

そういう感覚を持つようにしてトレードをやっています。

この「値動きと調和する」とはどういう感覚なのか?について。

 

トレードを始めてから、値動き、為替相場、マーケットに対しての

見え方が変わっていきました。

 

最初、何も分からずトレードしていたときは

コツコツドカンをやらかしていたので、

 

相場は、時々おいしい思いをさせておいて

いきなり落とす、非情で訳分からないもの

 

って感じでした。

 

で、少し勉強して試行錯誤しているときは

相場を戦場と考えて、戦闘モードに入ってトレードしようとしていたので

 

相場は敵対するもの

信用できないもの

 

と感じていて、

トレード結果が、頑張っているのにどうしても勝てなかったので

 

相場は未知なる恐怖を与えてくるもの

痛みを与えてくるもの

 

という思いがありました。

 

でも、その後、真剣にトレードに取り組むようになって

過去チャートを繰り返し見て、検証・練習などをしていくうちに

相場に対して自分が感じる感情・思いっていうのは

自分が頭の中で作り出しているだけにすぎなくて

 

相場・値動きっていうのは、単に現在の数字(レート)を表示しているだけだ

 

と考えられるようになってから、

肩の力が抜けて、戦闘モードでトレードすることはなくなりました。

 

値動きを注視して、自分の波長をそれに合わせて

素直に波に乗るような感覚でトレードするようになったのは

 

確か、本田健さんの著書だったかな?

お金に対する人の向き合い方 を思い出したからです。

 

それによると、(うろ覚えですけど^^)

お金っていうのはただの数字・紙切れだけれども、

人はそこに様々な感情を乗せてしまうので

お金がパワーを持つことになる

 

お金を汚いもの のように捉える人は

お金の持つパワーを恐れている

 

お金が豊かさをもたらす と捉える人は

お金の持つパワーに魅了されている

などなどが書かれていて、

 

お金のパワーに支配される、奴隷になるタイプ

お金のパワーを掌中に収めようと、自分がボスになろうとするタイプ

お金を自分の対等のパートナーとして、うまく使う共存共栄タイプ

に分けられていました。(多分^^ それ以外にもあったかも)

 

で、この中で私がどのタイプになりたいかというと

もちろん最後の共存共栄タイプなんですよね。

 

それをトレードに当てはめて考えてみると

最初、お金欲しい!億万長者なりたい!とかw

妄想全開でトレード始めた頃って

何も分からず相場の奴隷になってた・・・

 

そこから戦闘モードに入ったときは

相場に打ち勝つ!支配してやる!みたいな気持ちで

自分が相場より上に立とう、ボスになろうとしていた。

 

なので、自分が求めている・望んでいる状態と

やっていることが、全く違っていたので

ストレスも多くて、必然的に負けてたのかもしれないなと。

 

そこで、相場に迎合するわけでも、敵対するわけでもなく

対等に、うまく歩調を合わせていけばいいんじゃないかな、と思って

値動きと調和するような感じでトレードしてみようと思ったんですよね。

 

そういう心持ちで値動きを見るようになってから、

なぜか分からないですけど、本当に相場がパートナーみたいな

私が勝つことに協力してくれてる?ような感覚になることが多くなり

 

以前だったら、泣く泣く損切りしたのに、

その後、戻してきやがって、なんだおい!とか腹立つことが多かったのに

 

早目に損切りして良かった!

ちょっと躊躇してたけど、早めに損切りできるチャンスをもう1回与えられた!

などの、助けられた~♪と思う状況や

チャンスが何度か来ている・与えられていると感じることのほうが多くなりました。

 

ま、ちょっとオカルト的な痛い話かもしれないですけれども^^

心の在り方が変わると、相場の見え方も変わり

今は、為替相場は『 恵みの大地 』のように感じています☆

 

 

 

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

ポジポジ病

根拠もなく衝動的にエントリーを繰り返してしまう・ポジってしまうことを

ポジポジ病と呼んだりしますよね。

 

このポジポジ病は、

トータルの結果がマイナスだったら悪い病気と言われるだけで

これがトータルプラスだったら、スキャルの成功例と言われる

と私は考えています。

 

なので、

トータルマイナスだったから、

ポジポジ病のせいで負けた・・・

ポジポジしないようにメンタル鍛えないと・・・

みたいな思考をしているのだとすると、

ちょっと分析が甘いと私は感じます。

 

これがトータルプラスだったとしたら、おそらく

メンタルどうこうとか考えてないですよね。

 

私は、

ポジポジしちゃうこと自体は

別に誰でもそういう傾向・指向はあるよね?

ポジポジすること自体が悪いわけではないでしょ?

と思っています。

 

私自身がコツコツドカンの典型だったので

基本的にポジポジしたがりなんですよね。

 

でも、私の場合は、たまにやるドカンが足を引っ張ってて

それは、損切りを受け入れられてないのが原因だったわけで

ポジポジしちゃうことが原因で負けてたわけじゃないんですよね。

(と自分では思っています^^)

 

で、

負け始めるとポジポジ病が出てくる

という人の場合

 

負け始めると焦り・イライラから、適当なエントリーをして

損失を増やす結果になることが多い

ってことかなと思うんですけど

 

負け始めてイライラし出したなってときに

サッサと手を引いて、トレード終了する

気分をリフレッシュできてからトレード再開する

 

のが一番良い方法だとは思うんですが

まぁね、それが最初からできる克己心を持ってる人は

そんなにいないよねw

 

私も、カッとなって甘いエントリーしてた時期はありますけど

とりあえず発想を変えて

 

イライラして攻撃的になってる自分をまず肯定して

 

ポジポジしちゃっても大損害を被らないようにする

 

下手な欲を出さずに、

1p抜きとか、何回やったらor何時までやったら止めるとかルールを決めてやる

 

負けてイライラしてポジポジするのはストレス解消のため、と割り切ることを覚える

そのため、負けを取り返せなくても、

損害を拡大させなかっただけ自分最高と気持ちをアゲていく

 

なんかそういうことをやっていくうちに

自分なりに、負けてるときのメンタルに対処することを

学んでいったような気がします。

 

なんていうかな、カッとなってポジポジしても

大惨事にはならずに逃げ切れる自信みたいのが出来てきて

 

それに慣れてくると、冷静に、

 

今ポジポジしても、良くて微益で時間の無駄だし

ここでサッサと切り上げて、TVでも見てストレス解消したほうがいいわ

 

と思えるようになりました。

克己心が最初からあったわけではないです。

 

それ以外では、

「負け始めると」ポジポジ病になるのだと

 

発症前の一連のトレードのときに、

チャンス逃した、あそこで入ってたら取れてた、みたいなことが割りとあって

次は絶対いくぞと決めてエントリーしたら負けて・・・

それで余計に、何だよもぅ!ってイライラが募る

 

とかじゃないのかな、という気がします。

 

もし当たっているとしたら、

 

今の自分が手法・ルール通りにやったら、

どんな成績になるか検証をちゃんとやるのと

 

最初は勝ち負けは気にせずに手法・ルール通りに

機械的にトレードすることを身につけるのが必要だと思います。

 

機械的トレードするのが身についてない段階の

チャンス逃した とか

今の様子見して正解 とか

そういうのは、メンタルを不安定にする要因だと思いますので。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

こちらの記事もどうぞ

この記事を書いた人

パリス昼豚(パリスヒルトン)

皆様はじめまして! コラムを書かせて頂くことになったパリス昼豚(ひるとん)と申します。 ふざけた名前ですみませんw 負けて当然じゃん!と言われることは、ほぼ全て経験していると思います^^ そんな状態から、本当に自分に合ったトレードとは?と試行錯誤した結果、損小利小のスタイルを確立して、徐々にプラスにできるようになってきました。 このコラムでは、負け続けていた状態から私がどうやってサバイブしてきたのかを書いていこうと思っています。