author.php

トレード時間は増やさないです

トレードにかける時間についての質問

どうもありがとうございます。

 

パリスさんって、ほんと、いつも、どの時間で入ってもきちんと取れているので

すごいな~と思います。

そこで、不思議なのですが、そんなに毎日取れるのなら、

もっと取ろうと思わないのかな~と。

 

朝の9時からお昼まで30pips取れても、その後夕方5時から時間があって、

じゃあまた更に30pips取ろう、という気にはならないのでしょうか?

 

取ろう取ろうは取られのもと、

というのは分かるのですが、

パリスさんほどの腕前なら、大丈夫じゃないかな~と思っています。

そのあたりはどう考えていらっしゃるのでしょうか?

 

 

もっと取ろう というのを、

pipsを増やす または トレード時間を増やす

という意味でしたら、今のところそれは考えてないです。

 

まず私は、

たくさんpipsを取れるだけ取りたい、

稼ぐ金額を増やせるだけ増やしたい

と考えてトレードしているわけではありません。

 

私の目標は、

月に手取り100万円をクリアして

それを継続させること

継続できる自信・スキルを身につけること であり、

 

今現在も、同じやり方、目標で、結果を出し続けることを自分の課題にしています。

おそらく、今後もトレード時間を増やすことはしないと思いますね。

 

長時間トレードは疲れるのでやりたくない、というのが一番の理由ですが

私がサラリーマンをやっていたときに、それが死ぬほど嫌だった理由のひとつが

長時間なぜ拘束されなければいけないのか?

だったので、

私は生活費を稼ぐ行為は出来るだけ短時間で効率よくやりたいと考えています。

 

ですので、

トレードに割く時間は短ければ短いほど良い

=それだけ自分の自由時間が増えて最高だ

と私は考えるタイプです。

それは今後も変わらないと思いますから、トレード時間を増やすことはしないですね。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

本当にこつこつドカンですか?

こつこつドカンで負けている

これってよく聞く話ですが、私は

 

本当に こつこつドカンで 負けているのですか?

 

と疑問を感じることがあります。

 

というのは、

勝ててない・負けてる人って、よく「こつこつドカンで~」と言うんですけど

詳しく話を聞いてみると、

それは全然こつこつドカンじゃなくない?ってことが多々あるんですよね。

 

例えば、

勝率3~4割くらいで、損益率1くらい

1回あたり平均の利食いは10p、損切り▲10p(20pずつとかでも一緒)で

トータル負けていたとすると

 

仮に勝率3割だとして、10回トレードしたとすると

勝ち3回×10p=30p

負け7回×▲10p=▲70p

トータル:▲40pの負け

 

単純に1日10回トレードしていたとして、1ヶ月=20日とすると

トータルで▲800p負けてることになりますよね。

 

これって、トータル▲800だけを見ると大きく負けてるような気になるので、

ドカンと負けてる=こつこつドカン というイメージになるかもしれませんが

実際は、利食い10p、損切り▲10pですから

 

私からすると、こつこつドカンではなく、

こつこつ負けて、ちょろっと勝ってる(=コツコツちょろり)

って感じなんですよね。

 

勝率5割だと、損益率1でトータル±0ですから

負けてるってことは、損益率は1以下なわけなので

 

仮に、損益率0.5とすると

利食いは10pで、損切りは▲20p

10回トレードしたとすると

勝ち5回×10p=50p

負け5回×▲20p=▲100p

トータル:▲50pの負け

 

上記と同様に1ヶ月=20日にすると

トータルで▲1000pの負けにはなりますけど

これも、私からすると、まだ、こつこつドカンってほどドカンやらかしてる感じではないんですよね。

 

それに対して

損益率が0.1 利食い10pで、損切り▲100pだと

勝ち5回×10p=50p

負け5回×▲100p=▲500p

トータル:▲450pの負け

 

これだとドカンやってるな、とは思うんですけど

ドカン傾向はあるにせよ、それよりは

 

勝率が5割しかない

=コツコツ勝ててるわけでもない

 

という点のほうが気になるので、そっちを重要視しますね。

 

勝率は最低でも7割くらい、8割程度はあって

損益率が0.1とか(利食いが10pで、損切り▲100)

みたいな感じだと、私は「こつこつドカンで負けてる」と思います。

 

これだと、手法は変えずに損切りを徹底するだけで

理論的にはトータルプラスにできるはずですから、

対処法として、まずは損切りを徹底するのが正しいと思うんですが

 

上記のコツコツちょろりや、勝率5割くらいの負けてる例とかだと

私にとっては、ドカンで負けてるわけではないから

損切り徹底が対処法として合ってるのかどうか?がまず疑問なんです。

 

コツコツちょろりの例だと分かりやすくて、

私からすると、

損切りは心理的に受け入れられてる(コツコツ損切りできている)んだから

損切り徹底 とかは対処法として違うんじゃない?

まずは、利を伸ばすことやったほうがいいような・・・って思いますけどね。

 

で、

勝つための対処法を考えるのは、つまり

自分と向き合って、自分に取っての課題を考える

ってことになりますから、

 

まずは、

「なんとなく」のイメージで「こつこつドカンで自分は負けてる」と思ってるだけじゃないのか?

という点を明らかにしないといけないと思います。

 

自分のこれまでのトレード履歴をきちんと振り返って

ちゃんと数字を出して分析することが必要だと思います。

 

トレード履歴を振り返ってください、と言うと

過去チャートに自分のエントリーと決済したところを書き込んで

こうだったああだった と考えるだけの人もいるんですけど

 

それも、もちろん必要ですけど、そういう近視眼的なことだけじゃなくて、

 

1ヶ月ごと1年分とか、長期での

勝率、損益率、1回あたり平均勝ち・負けp、平均トレード枚数、1日辺り平均トレード回数

勝ち・負けに占めるロング・ショートの比率

もし損切り▲XXpで徹底してたらトータル成績どう変わるか

などなどを数字で出して把握する、その数字を月ごとの推移で見てみる

 

また、成績と日足とかのトレンドと比較して、

トレンドフォローで勝っていそうか、

いつもトレンドに対抗しようとする傾向があるのか

トレンドと関係なくロングかショートのどっちかに偏ってるのか

などなど、そういう分析もしていかないと、

自分の勝ち負けの傾向って分からないですよね。

 

自分の勝ち負けの傾向をちゃんと分かっていなければ、

対処法や、勝つためには何をすべきか?

ってことは分かるわけないですし、

 

トータルプラスにできないのは、

対処法が自分にとって合ってないことをやっているからなのか

対処法は合っているんだけれど、

まだ勝ててないって事実に不信感が募って迷ってるだけなのか

そこも分からずじまいになりますよね。

 

なので、まずは

自分の勝ち負けの傾向をきちんと把握する

自己分析を行う

本当に こつこつドカン で負けているのか?

を明らかにすることが必要だと思います。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

ロングが苦手?

自分の過去のトレード履歴を見てみると

ショートではある程度勝てているのだが

ロングがどうも苦手で

それを克服するにはどうすればよいか?

という質問をいただきました。

 

ロングで勝ちづらくてショートでは勝てているのなら

ショートだけしかしない って選択もありではないですか?

・・・なんて言うのは無責任ですかね^^

 

私は以前、暴落時にやられてるから

ショートが苦手なんだと思い込んでいたんですが

よくよく考えて自己分析してみると、それは間違ってた

ただの思い込みだ と気づいたことがあります。

 

結果だけ見ると、ショートのほうが損失額が大きかったですけど

ロングでもドカンやらかしてることはあるので

 

本質的な原因はもっと他にある

 

苦手とかじゃなくて、

根本的にチャート・値動きの流れをちゃんと読めていない

自分のトレードスタイルが不明確

資金管理を考えていない

などなどが理由だとの結論に至りました。

 

また、XXXが苦手だ と考えてると

余計に自分でバイアスをかけていたような気がします。

 

で、

苦手・弱点を克服する のと

強みを伸ばす のだと

 

一般的によく

日本人は苦手・弱点を潰す、克服することに重点を置く傾向にある

と言われてますよね。

 

これが良いか悪いかは別問題として置いときますが

私がトレードしてきた経験から言うと

 

トレードで勝つために致命的な弱点っていうのは潰さないといけませんが

(例えば、ストップ置かない とか)

 

致命的とは言えないような苦手なこと・弱点っていうのは

1.自分にはどういう弱点があるのかを、しっかり認識する

2.弱点が露呈するような環境を避ける

だけでいいんじゃないかと思っています。

 

ロングで勝てない・苦手意識があるのであれば、

ロングでも勝てるように努力するのではなくて

ロングはやらない、という選択をする

という意味です。

 

その代わり、強みを伸ばす ことは重視します。

 

上記の例だと、

ロングはやらない代わりに

ショートでは勝てる と言い切れる自信・実績をつける、ということ。

 

私の場合は、苦手・弱点の環境を避ける という点では

 

長時間トレードをしない、短時間で終わらせる

利大は狙わずに、利小狙いに徹する

複数の通貨ペアは監視せずに、1つか2つに絞り込む

 

などがあります。

 

ま、言い換えると、

自分に合ってないこと(弱点)をしっかり認識して

ひとつひとつ捨てていくと

合っていること(強み or 強みにすべきこと)が見えてくるので

 

私の場合だと、

1回のトレードで100pipsとかは取れないけど

10pipsならほぼ確実に取れる自信(強み)がある

 

最初から自信があったわけではなくて、

 

10pipsは確実に取れる自信をつける=強みにする

という目的があって

 

10pips取れる自信があるところでしかトレードしない

という課題を設定して練習を積み

 

その結果、自信がついた=強みとして確立しつつあるってことですけど。

 

私がデモや練習の最初の頃は

100回でも1000回でも

自分の負けパターンを知り尽くすまで負けてみたほうがいい

と言っているのは、

自分の苦手・弱点をしっかりと知るためです。

 

弱点が分かれば、その対処法・避け方も分かりますから

負けパターンをちゃんと避けるトレードをすれば

少なくとも損失・負けは減らせるはずですし、

 

逆説的に、自分がどういう勝ち方が出来るか・出来そうかという

勝ちパターンも見えてくるんですよね。

 

そしたら次は、その勝ちパターンを確実に自分のモノにする努力をすればいいだけ。

 

で、勝ちパターンが自分のモノになってくると

不思議なことに、以前の負けパターン=苦手・弱点というのが

苦手ではなくなってきていることがあります。

 

おそらく勝てるようになった、スキルアップしたことで

精神的な余裕が出てきて視野が広がり

技術的にも応用力がついてきたおかげで

自然と

苦手・弱点を克服する術が分かるようになっていた

ということだと思います。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

エントリーを絞り込むとは

私がやっている損小利小、1日の目標30pipsというスタイルでの最終的な理想形は

 

1日1回だけトレードしてサクッと30pips抜いて終わる

もちろんチャート見るのは3時間以内

です。

 

ただ現実的に今は、短時間の中で30pを1回で取れないので

数回に分けて取っています。

 

でも、その理想形に近づけるように日々努力はしていて

勝率を上げる、100%に近づける、のが課題のひとつですから

エントリーを絞りに絞る ということを意識してやっています。

 

で、私の成績だけ、勝率100%のところだけ、を見ていると

勝てるエントリーポイントを見抜くにはどうやればいいのか?

と考える人がいるかとは思いますが

 

何度も書いているように、

勝てるエントリーポイントが見抜けるわけでも、

分かっているわけでもなくて

勝つ可能性 > 負ける可能性

のところでだけエントリーしていて

 

尚且つ、

これまで勝つ可能性のほうが高いと判断する力・感覚を養うよう

練習・検証・経験を積み重ねてきた上で

その中でも特に勝てる確信度が高いところだけを選択してエントリーしています。

 

この確信度が高いところだけ選択するのが

エントリーを絞りに絞り込むと呼んでいることですが

 

それを開始したのは、本気でFXに取り組み始めてから約2年

リアルトレード開始してからは1年半ほど経ってからです。

 

私はそれだけの時間をかけないと、

エントリーを絞り込める状態・レベルにはなれませんでした。

 

それだけ時間をかけないといけない という意味ではないですが。

 

 

で、勝つトレード・スキルを身につける段階としては、

自分の手法・ルールに従って機械的にトレードする

のがまず最初にあります。

 

これは当たり前にクリアしていないといけないことだと思います。

 

その上で、相場状況によって臨機応変にトレードする判断力・裁量力を磨いていくのだと私は考えます。

 

というより、機械的にトレードすることが出来ていて初めて

判断力・裁量力を磨くスタートラインに立てるのだと思います。

 

 

機械的にトレードすべき手法・ルールが明確じゃない というのはそれ以前の話ですよ。

 

 

私がエントリーを絞りに絞り込むことに着手できたのは

機械的にトレードする段階を経て、

それがクリアできていると自信を持てた後です。

 

私はこういう段階を経てスキルアップしてきたので

それ以外の道筋はよく分からないですけれども

 

これまでの自分の経験・感覚から言うと

機械的にトレードすることが出来ていないところから

いきなり常勝トレーダーになろうとする

最初から上手く勝とうとするのは

かなり無理があるのではないかと感じます。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

知識とスキル

トレードスキルは経験により徐々に上がるものなのか?

ある時期を過ぎるとグイーンと上がるものなのか?

 

確かに私も、スキルアップ・成長の仕方って

右肩上がりじゃなくて、二次曲線を描くように思います。

 

トレードだけじゃなくて、何か他の分野のことでもいいんですけど

新しいことを始めたときって、知らないことだらけだから

取っかかりがないですよね。

そこから、ちょこちょこ勉強して部分的な知識を得ていきますよね。

 

でも、それは部分的なので、まだ全体像が見えないというか

体系化されてないので、

知っていることもあるんだけど、まだまだ

まとまりがなくて不安定な状態。

 

で、そういう時期は成長曲線が下のほうでへばりついてる状態で

(へばりついてるけど、小さい波はありますよ)

そういう暗中模索の時期にあきらめずに考え続けていると

あるとき、その部分・部分の知識が「あっ!」ってくっつくときがあって

そこでグインと急上昇する兆しが見えてくるように思います。

 

知識が「あっ!」ってくっついても

トレードの場合だと、頭では分かってるんだけど実行が伴わない・・・

って悲しい状況になるときも多いんですけど

 

それはね、トコトン

自分がバカなことをやっている、甘すぎる

って腹の底まで染み渡ったときに何かが変わると思います。

 

ちょっとだけ成績は向上してるんだけど

まだルール破っちゃったり、ダメトレードやらかすことがあるのであれば

今は成長曲線が下にへばりついている中間か最終局面か、分からないけど

とりあえずグインと上がるところには、まだ行ってないんじゃないかな・・・って思います。

 

あと、知識レベルの話とスキルは別物だってことは注意が必要じゃないかなと思います。

別物というか、知識はスキルに内包されてるのかな。

 

上記の

頭では分かってるんだけど実行が伴わない・・・

ってことからも分かると思うんですけども

 

例えば、チャートパターンの勉強をした・本をしっかり読んだ

からと言って、すぐに勝てるわけではないですよね。

 

簡単な例で、トリプルトップってありますよね。

トリプルトップを形成した後、下げてきたら

ネックラインと最高値の距離(値幅)と同じだけネックラインから下げる(ことが多い)

ってよく書いてありますよね。

 

これを読んで理解する、のは知識レベルの話なんだけど

それをすぐにトレードに使うのは、私はちょっと違うと思うんですよね。

 

この知識を得たら、まずは過去チャートで

トリプルトップを形成している動きを見てみて

ネックラインからの動きが、教科書通りになっているのか自分で確かめてみる

教科書通りの動きになる頻度は高いのかどうか?

 

面倒くさがらずに、こういう作業をあらゆることにやる習慣をつけていれば

自分が知ったチャートパターンは、実際にはあまり出現していなかったら

 

→これは、株価(or先物)でのパターンの話で為替とは違うのではないか?

 為替によく見られるパターンはあるのだろうか?

 

→これは、日足のパターンの話で、5分足ではあまり見られないパターンなのだろうか?

 では5分足でよく見られるパターンは?

 5分足メインではなく日足メインでトレードをやるほうが自分にとっては勝ちやすいか?

 

とか、かなり適当に書いてますけど^^

いろいろと考える要素って出てきますよね。

 

こういうのをしつこく考え続けていると

部分的な知識がつながる『アハ体験』がやってきますし、

ルール破ったりダメトレードしちゃうバカらしさが、

心底、腹に浸透してきやすいんですよね。

 

で、考えるだけではダメで

考えたことを練習する実行する、結果を検証する

って作業も必要になるんですけど

 

こういったことを繰り返し続けていくことで

知識が自分のものに変わり、経験が血肉になり、

スキルとして身についていくんだと思います。

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

トレードスキルのレベル感その2

前回の続きです。

トレードスキルのレベルということで・・・
パリスさんは、自身のエントリー精度が上がった実感をどのような時に感じられますか?

個人的には、単純に「エントリーのルール」を守れているだけでは、レベルが上がったとは言えないと思うんです。
精度の低いエントリールールを守ったところで利益にはならないと思いますし。

 

というご質問に関して。

エントリーのルールを守るのは、スキルの一部ではありますけれど、それが全てではないですよ。もちろん。

トレードスキルは、複合的なものだから、
レベルが上がったって呼ぶ時には、全体的に底上げした感じですよね。

でも何かひとつでも、ちゃんとできるようになった・身についたときは自分の気持ち的には、レベル上がった!と感動していいんじゃないかと思います^^
ステージクリア〜みたいな感じで。

というか、むしろ
何をできるようになればいいかを
ひとつひとつクリアしていくことが最初は重要かと思いますね。

最初あらすべてを底上げしてできるようになろう
一気に常勝トレーダーになろうとするのは
無謀だと個人的には思いますね。

特に裁量トレードだと、「裁量・判断力を磨く」のはあとの段階ですからその前に、決めた手法・ルールを機械的に守って実行するのをクリアするのが先ですから。

それができてないと、
基礎がないのに、応用ばっかりやろうとしてるような感じで
あまり進歩できないんじゃないかと思います。

ひとつひとつ基礎固めしていって、それができるようになったら、
ようやく全体的・複合的に底上げしていく準備が整ったことになるんじゃないですかね。

 

パリスさんは、自身のエントリー精度が上がった実感をどのような時に感じられますか?

トレードの結果だけ見ると、それほど変わってなくても
トレード中の自分の精神的な部分が全然違うなというのは感じます。

トレード中とか、終わって振り返る時間の時に
スキルが上がった、クリアした!って自分で思う・感じる間は
おそらくまだまだ一歩踏み出した当たりじゃないかと思います。

クリアした!と思ったことを、
そうするのが当然と考えて、淡々とやり続けている間が次の段階で、
そこではまだスキルが上がったわけではないのかな、と思います。

いや確かに、その時点でもレベルアップはしてはいるんですけど、まだ確固としたものがあるわけではない。
自分の経験を振り返ってみると、確固とした自信があったわけじゃないので、
スキルが身についたといい切れる、実感するほどには至ってなかったですね。

この段階で調子に乗ってると、足元救われるだけ・・・ではなかろうかと慎重派の私は思います。

そこを繰り返して、結果も安定してきた後に、
こうするのが当然だからやる、とかそういうことも考えなくなって、自動的にエントリー、決済してる、体が自動的に反応してるような感じになってきて、
そこで冷静に考えてみると

あースキルが身についてきたかも・精度が上がってきたのかもって実感しましたね。

とはいえ、少しの気の緩みで
奈落の底に突き落とされるのがトレードですから
まだまだレベルアップに日々いそしまないといかんなと思ってます。

 

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

トレード・スキルのレベル感

以前よりは負けなくなったのは事実なので、多少は成果出てるのかなと思うんですが、肝心の利益を出せていません。

自分がどの程度のトレードスキルなのかも今イチ分かりません。

数字か何かで出て来ればいいのですが。

という質問をいただきました。

 

この数字か何かで~というのは偏差値のようなものをイメージしてますか??

だとすれば、相対評価と絶対評価 で書いたように、

トレードで勝つのって他人と比べて自分がどうだとかは全く関係ないと私は思いますし

そもそも勝ち方って千差万別、人それぞれなので比べようがないと思います。

 

相対評価ではなく、絶対評価で考えてはいるけれど

自分のスキルレベルが分からないというのであれば

それは、ちょっとおかしくないかな?と思います。

 

自分のトレード・スタイル、手法・ルールが明確であれば

自分の望む月収をクリアするために必要なスキルというのは

リストアップできるはずですし

 

ある程度の期間トレードした結果から、

今の自分は何ができていて、何ができていないかは

きちんと検証・分析すれば把握できるはずなので、

自分がどの程度のトレードスキルなのか全く分からないってことはないと思うんですよね。

 

デモあるいはリアルでトレードしたトータルの結果(成績)は

 

再度、過去チャートで仮想トレード(右側隠してズラしながらのトレード)してみても同じ結果になりますか?

過去チャートで手法・ルール通りにエントリー&決済するポイントを書き込んでみても同じ結果になりますか?

 

これら全てがほぼ同じ結果になるというのであれば、

現在の手法・ルールに本当に優位性はありますか?

単にこの1ヶ月は負ける期間にあたっただけですか?

 

異なる結果になる=手法・ルール通りにトレードしていたらプラスにできていたはず

なのであれば、

手法・ルール通りに機械的にやるスキルが身についてない

ということになりますよね。

 

トレード・スキルを身につけようと思ったら

トレード・スタイルや手法・ルール、狙い方など

自分が身につけるべきスキルを具体化・明確化することが

まずは必要です。

 

単に

勝てるようになりたいな。FXで生計を立てられたらいいな。

という考えでトレードしてるだけだと、

 

結果に対しては運頼みにならざるを得ない、

宝くじを買ってるような感じなので

 

そもそもの心構えとして

勝つトレード・スキルを身につける

という話とは違うんじゃないかと思います。

 

自分がやるべきこと・考えるべきことを具体化・明確化できていないと

思っている利益が出ていない という結果にだけ目が向いて、

勝ち負けに一喜一憂することにしかならないのでは?と感じます。

 

例えば、月に50万稼ぎたいのであれば、

稼げるようになれたらいいな~ じゃなくて

 

月に50万稼ぐ と決めて

月に50万稼ぐには具体的には何をすべきか?だけを考える

 

考えたことを実行して、結果を検証する

の繰り返しです。

 

そのサイクルに入っていれば

おのずと頭の中って 今は何をすべきか?具体的には? でいっぱいになるので

 

本当に勝てるようになれるかな?

みたいなことって、あまり頭をかすめないんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

昼豚さんの5万円FXの結果は、 純粋に5万円FXのメソッド(順張り寄り?)だけで成立していらっしゃるのか?

「昼豚さん、はじめまして。
桜と申します。
いつもブログを楽しく拝見しています。

今日は、一つお伺いしたいことがありコメントしてみました。
(今回のブログの内容に直接関係なくてすみません)

それは、「昼豚さんの5万円FXの結果は、 
純粋に5万円FXのメソッド(順張り寄り?)だけで成立していらっしゃるのか?」
ということです。

というのは、どこかで、昼豚さんは数pips抜きのスキャルもやるとおっしゃっていて、
以前のブログで損益記録を公開していらしたときも、
割と頻繁にちょこちょこスキャルをなさっていたように思うので、
どうなんだろう?と、単純に疑問に思ったのです。

最近のユロドルは、5分より長い足でも比較的トレンドが明確で、すごくやりやすいと私は感じているのですが、
私の場合は昼豚さんとは逆で、相場が凪いでいる時のスキャルがすごく苦手なので、いったんレンジに入ったら、
今と同じやり方では同じ結果にはならないだろうなぁ、と感じているのです。

そういう事情から、先ほどの疑問が浮かびました。

やらなくて済むなら、ちょこちょこスキャルはやらずに済ませたいのが本音なのですが、
一般的にはレンジ7割と言われるぐらいですから、いつかはそういう状況にも対応しないといけないんだろうなぁと思うと、
まだ明確な対応策を確立できていないために少し憂鬱になります。

5分足で延々レンジが続く状況がどれほどあるのかわからないので、
長い足でレンジでも5分足では対応できるように練習すれば良いのかもしれませんが、
苦手意識が先に立ってしまって、なかなかうまくいきません。

よろしければ、何かアドバイスをいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。」


>「昼豚さんの5万円FXの結果は、純粋に5万円FXのメソッド(順張り寄り?)
だけで成立していらっしゃるのか?」


ほぼ成立しています。

数Pips抜きのスキャルはFXを始めた当初やっていたやり方で、
それではコツコツドカンをやらかして勝てませんでした。
そこで数P抜きスキャルは封印して、5万円FXのやり方を考案して検証・練習・実践を繰り返して、
ようやく勝てるようになりました。

5万円FXのやり方で勝てるようになって自信がつき、余裕が出てきてから、
また数P抜きスキャルにたまに手を出すようになりました。
短時間でトレードを終わらせたいからです。

昔のようにドカンをやらかしたりはしない、さっさと手を引けるという自信があるので、
レンジでジリジリするような状況の時に使います。


>やらなくて済むなら、ちょこちょこスキャルはやらずに済ませたいのが本音なのですが、
一般的にはレンジ7割と言われるぐらいですから、いつかはそういう状況にも対応しないといけないんだろうなぁと思うと、
まだ明確な対応策を確立できていないために少し憂鬱になります。


それなら、やらなくていいと思いますよ。
むしろトレンドフォローで利大を目指す方向で、スキルアップしていくほうが精神的に楽だろうし、
そのほうが勝てると思います。


パリス昼豚





※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

苦手な相場

苦手な相場はありますか?という質問をいただきました。

 

 

コツコツ重ねられるのは、

1日30pipsクリアすれば、自分の望む月収は手に入る

ということが分かっているので、

1日に30pipsクリアすることだけに集中してきたからだと思います。

 

30pipsクリアするには、

30pips×1回

15pips×2回

10pips×3回

 5pips×6回

の計算になりますから、

 

過去チャートで検証するときは

どういう形・パターンのときに、上の4つのどのpipsが狙えるか

を考えていました。

 

で、苦手な相場はあるか?と考えてみると昔は明確にありました。

 

今だと、チョッピーな動きは苦手ですが、

「苦手」と呼ぶのは少し違ってるかも、と感じました。

 

苦手っていうのは、そこで「勝てない」あるいは「負けた」から「苦手だ」と感じるわけですよね。

 

現在の私は、

ここでは勝てないだろう、勝ちづらいだろうという動きは事前に大体分かるので

そういうときは絶対に手を出さないですし

それを当たり前だと考えるようになっていますから

 

苦手 とは思わなくて

単に、勝てない・取れない動き と思っていますね。

 

私は利小狙いに徹していて、

1回のトレードで10~15pipsしか狙っていないので

毎日ほとんどの場合はチャンスは訪れます。

 

そこまで焦らずにしっかり待つ

チャンスが来るまで、しっかり準備を整えておく

チャンスが来たら、すかさず行動する

1日の目標クリアしたら、トレード終了する

のを徹底していることと、

 

1回1回の勝ち負けはただの結果論

トータルでプラスにすればいいし、私にはそれができる

と考えられるようになったことで

苦手な相場 という考え方はしなくなりましたね。

 

逆に言うと、得意な相場っていうのもないかな。

取りやすい・分かりやすい動き方とは感じるけど

得意だとは思わなくなってますね。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

客観性

投資心理本で有名な ゾーン をぱらぱら読んでいたら

 

客観的視点というのは、人間に本来備わっているものではないため

意識的に、客観性を持つように努めないと

客観的に自分を見るようにはなれない

 

というようなことが書いてありました。

 

本当にそうだ!

私は思い当たる節がたくさんあります^^

 

トレードで勝てるようになるには

客観的に自分を見ることが、かなり重要ポイントですが

 

なかなか自分のことを客観視する、そしてそれを継続することって

努力を要するもんだなとは思っていましたが

やはり『意識的に』やらないとダメなんだな~と再確認しました。

 

客観的視点を持ててないと

自分にとっての勝つための課題っていうのは明確にできませんしね。

 

客観性を保つための努力って、大変だなとは思いますが

私は嫌いじゃない・・・むしろちょっと楽しいんですよねw

 

というのは、昔

アメリカのドラマか映画かで法廷モノを見たときに

最終弁論ってありますよね?

あれに衝撃を受けたんですよねー

 

法律とか裁判とかっていうのは、証拠を淡々と説明していくだけの

合理的でドライなものっていうイメージがあったんですが

 

陪審員に 感情的に 訴えかけるような行為 に

まずビックリして

 

それ以上にビックリしたのが

事件っていうのは唯ひとつの起こった出来事・事実なのに

被告側と原告側から見た場合に、

 

『全く異なる捉え方』をされる。

 

そこに衝撃を受けたんですよね。

 

ま、利益が相反しているわけなんで

異なる捉え方をするのは当たり前っちゃー当たり前なんですが

それまでの私は、

真実(または正義?)は唯一のもの

と固定的に考えていたので

 

真実 というのは、立場によって変わる

起こった事象そのもの と それを人間がどう捉えるか は別物

 

ということをはっきり認識できて衝撃的だったわけです。

 

その影響で、

自分が思ったこと・考えたことに対して

立場が違ったとしたら、どう捉えるだろうか?

をよく考えるようになりました。

 

脳内一人最終弁論ゲームですw

それは私にとっては楽しい遊びなので

客観的視点を持つこと は苦にならない、

むしろ進んでやっちゃう傾向があるんですよね^^

 

ま、でも、考えるだけなら簡単なんですが

それを結果をもたらす正しい行動に結びつけて実行し続ける

のが結構しんどいんですけどね~

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■
キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

こちらの記事もどうぞ

この記事を書いた人

パリス昼豚(パリスヒルトン)

皆様はじめまして! コラムを書かせて頂くことになったパリス昼豚(ひるとん)と申します。 ふざけた名前ですみませんw 負けて当然じゃん!と言われることは、ほぼ全て経験していると思います^^ そんな状態から、本当に自分に合ったトレードとは?と試行錯誤した結果、損小利小のスタイルを確立して、徐々にプラスにできるようになってきました。 このコラムでは、負け続けていた状態から私がどうやってサバイブしてきたのかを書いていこうと思っています。