トレードで生計を立てること


質問コーナーです★

「サラさんこんにちは^^

今日は、お尋ねしたいことがあり書いています。

私は今FXをしていまして、まだ安定収入&財産を築いているという段階ではありませんが、取引記録をつけながら、自分のルールを作って、少しずつ結果が出つつある段階です。

ところで、サラさんは専業トレーダーとして投資で収入を得ていることをご家族やお友達にいつ話されましたか?

また、話したことで離れて行ったお友達はいましたか?

私がFXをしていることを言えずにいる友達が数人います。

真面目な人たちばかりですし、現在、日本ではまだまだFXはギャンブルという認識が大きいような思いますし、話すことで

関係が壊れたらと思うと言えません。

家族には伝えました。表立って反対はしませんが、あまり

良くは思っていないようです。

サラさんはその辺どうでしたか?」

いつ家族、友人に言ったか。ってとこですが。

sarahはその当時2人の子とルームシェアをしていたのですが、

何の気なしにFXって知ってる?ってはなしをしたら、

そのうちの一人が実は外貨預金をしてる。

っていうことを知り、それがきっかけでちょくちょくFXの話をお互いにするようになりました。

んで、その当時付き合っていた彼氏にも話すと、実は生活費のすべてをFXでまかなっているという話を聞き、びっくりしたのを覚えています。

(小説で書いた話ですね。笑)

10年前のその頃でさえ、ちょっとFXの話題をすると、自分もやっているっていう人が、周りにちらほらいたんですよね。

そういえば。

なので、FXをやっていることを他人に話すことになんの後ろめたさも、躊躇もなかったです。

家族には、ある程度継続的に利益を出せるようになってから話しました。

うちの親は、当時出資までしてくれたくらいだから、まあ、世間知らずというかなんというか。。。。

のんきなもんです。

その頃は、なんにも考えないで話していたんですけど、今考えると、

それもどうなのかな。とも思いますね。

今だったら、その人の懐状況も考えた上で話したほうがよいな。

と思います。

やっぱり、FXとか投資やってるっていうと、それだけで余裕があるって思われるじゃないですか。

そうすると、冗談交じりに儲かってるんだったらおごってよ~。

とか、え、飛行機は当然ファーストクラスでしょ。

とか、言われると、めんどくさ・・・・

って思うことがあります。。

借金をお願いされたことも何度かかあります。

寄って欲しくないやからも近づいてきます。

気心の知れた友人だったらそんなこともないでしょうけど、

もしその人が経済的に厳しかったら、気使ったほうがいいかな。と。

親は理解があっても、兄弟同士は微妙だったりもしますし。

でも、実際、自分がFXをやっている。というと、興味を持ち、自分もやりたい。っていう人が大半です。

実際やった友達も結構います。

でも、友達同士で、勝った負けた。っていう話はほとんどしないかな。

勝っている人はいいんですけどね。

負けてしまった人とはやっぱり話しづらい。

教えてくれてありがとう。といわれることも多いですが、

お前にFXの話をされたから損したじゃないか!!!!!

とは言われたことは一度もありませんが、もしかしたら、そうなっちゃう場合もありますよね。

そういう人間関係を踏まえた上で、話したほうがいいと思います。

でも、FXをやっているって誰にも言えない。

と、一人黙々とやっていると、果たして正しいやりかたなのかどうか、

とか、不安だらけになったりするものです。

そういう時は、既存の友人ではなく、FXを通じての知り合いと存分に語るのがベスト。情報交換にもなるし、情報を共有できるし。

オフ会でもいいし、ネット上にある、FXのコミュニティに入るのでもいいし。

手段はいくらでもあります。

あと、一緒に住んでいる家族や、収入を共有しているご家族がいらっしゃるのであれば、絶対言っておいたほうがいいです。

トレードをやってるっていっても、いつも稼げているとは限らないじゃないですか。

特に家族に対しては、調子が悪いときには、すごくいいずらい。

いくら損したか。なんてとてもじゃないが言えないんですよね。

リストラされたことを妻に言えない夫の心境と一緒です。

正直に言ったら、絶対やめろって言われるに決まってるし。

こういう気苦労はあります。

でも、言わないがために、冷静になれず、結果として、手を出してはいけないお金にも手を出してしまった。

っていう人を今までたくさんみてきました。

とても難しいことなんですけど、

家族には、やっていることをちゃんと理解してもらう。

ルールは理解しなくてもいいけど、勝つこともあれば負けることもあるんだと、

長い目でみてもらう。

熱くなったときは、話しを聞いてもらう。

落ち込んでいるときには励ましてもらったり、

よき協力者になってもらうことが理想。だと思いますね。

説得できるかどうかは自分のプレゼンしだいですよ~。

私の場合、父親には色々話します。

FXなんてやったこともないし、世界情勢も知らないくせに、

リーマンショックがあったとき、ニュースで見て、

大丈夫か?と電話をかけてきてくれました。

自分がFXをやっていることで、こんなことに興味を持つようになったのか。

とびっくりしましたね。

調子が悪いときでも、今はどこも儲かってないからしょうがないべ。

頑張れ。と言ってくれるし。

ま、でも、とてもじゃないが、昨日●●●万円飛ばした。なんて金額まで言っちゃったら、

卒倒しそうなので、いえませんが・・・・・

 

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓  

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ


The following two tabs change content below.
Sarah(サラ)

Sarah(サラ)

★2005年アパレル貿易会社退社。人生を模索中にFXに出会う。 以来、FXトレーダーとして、米紙ウォールストリートジャーナルや、テレビ東京『ガイアの夜明け』等メディアからの取材も数多く受ける。 トレードをする傍ら、FXや暗号通貨(リップル)、九星気学のセミナー講師、コラムニストとしても活動中。 自著に 「FX 7つの成功★レッスン」宝島社刊がある。
Sarah(サラ)

最新記事 by Sarah(サラ) (全て見る)

Comment

  1. 松末 元志 より:

    61歳 期間雇用社員で郵便局を定年退職し、妻と母親91歳 をかかえています。 これからの老後の設計を今、思い考える日々です。
    先週、本屋でダイヤモンド・ザイのFX 入門を手に取り 購入しました。

    この出会いが、私の人生の光明であることを願い、勉強しています。

    • Sarah(サラ) Sarah(サラ) より:

      初めまして。
      出会いが松末さんの光明になるかどうか。
      それは松末さん次第かと思います。
      定年退職してから勉強をはじめ、
      親の介護をしながらデイトレードで毎月30−40万円稼いでいる友人もおります。
      なくなったら困るようなお金にだけは手を付けないでくださいね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>