トレードバブルを経験すると・・・・


5万円FXのパリス昼豚さんとこんな話をしました。

sarah”トレードバブルってみんな経験しません?バブルを一回経験してしまうと、なかなか抜けられなくなるんですよ。だからみんなトレードにハマっちゃうんじゃないかな~”

パリス”え~バブルってみんな経験するもんなの!?!?私なんか、一度もバブルなんか味わったことがなくて、何度もドッカンドッカン口座パンクさせてたよ。それでも続けているってバカみたいだけど。
バブルを味わえるなんてうらやましい。”

トレードバブルとは、トレードで勝ち続け、資産があれよあれよと何倍にも膨らむ状態のこと。
(勝手に作った造語です)

初心者の頃、一度は経験するウマい蜜ですよね。

でもこのバブル経験は善し悪しかなと。


トレードの本質を何もわからないままたまたま勝ってしまう。

↓↓

トレードは簡単なものだと思う。もしくは、自分に才能があるもんだと過信してしまう。

↓↓

バブルが崩壊する

↓↓

勝てないのは自分のせいじゃなくて、相場のせいだ!きっとまた勝てるに違いない!

↓↓

もっと資金を投入する

↓↓

さらに傷口を広げる

こんな魔のスパイラルに陥ってしまう人も多いのではないかと。

相場って、地合いによっては誰がやっても勝てる時ってありますよね。
去年、今年のアベノミクス株高・円安相場がまさにそれ!

その勝ちが本物なのかどうかって自分で判断できるようになるまでは、
それ相応の経験が必要になってきます。

バブルが崩壊した後の人の行動には2パターンあります。

前あんなに勝てたんだから、また同じやり方で勝てるはずだ!

と考えを頑なに変えようとせず、バブルの幻影を追い続ける人と、

結局今勝てないっていうのは自分に実力がないだけだ。
今のままじゃだめだ!実力をつけよう!

と、発想の転換ができる人。

両者の行く末は容易に想像できますね。。。

ではこの偶然がどれくらい続くか。といえば、半年、1年、もしくはそれ以上、
続く時もあります。
これももしかしたらたまたま相場がよかっただけかもしれない。

一番最悪なのは、このバブルの状態で、これはイケる!と勝負をかけ、
資金を増やすこと。

実力が伴っていないまま、資金を増やしてしまったがために、大惨事に・・・
というのが、数多くのトレーダーが経験する典型的な失敗です。

パリスさんの場合、このバブルを経験していなかったからなんでしょうか?
複利で一定額まで資金を膨らまして以降、
同じ手法で、同じ資金量で、同じルーティーンを何年も続けているそうです。

目先だけのパフォーマンスで自分の実力を判断するのではなく、
もっと長いスパン、数年かけて、自分のパフォーマンスを分析しようとしていること。
しかも、かなり客観的データと自分の感覚を大事にしている様子です。

そこで実力がついてきたとわかって初めて、攻める!

それまではじっと今の作業を繰り返すことに精力を注いでいるのです。

どうですか?

是非見習いたいですね。

意味を履き違えないように・・・

 

 

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓  

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ


The following two tabs change content below.
Sarah(サラ)

Sarah(サラ)

★2005年アパレル貿易会社退社。人生を模索中にFXに出会う。 以来、FXトレーダーとして、米紙ウォールストリートジャーナルや、テレビ東京『ガイアの夜明け』等メディアからの取材も数多く受ける。 トレードをする傍ら、FXや暗号通貨(リップル)、九星気学のセミナー講師、コラムニストとしても活動中。 自著に 「FX 7つの成功★レッスン」宝島社刊がある。
Sarah(サラ)

最新記事 by Sarah(サラ) (全て見る)

Comment

  1. 欲と勇気と恐怖心 より:

    トレードバブルとビギナーズラック。。
    こんにちは。コメントしますね。
    初めてFXや株式に投資する場合、多くの方は「買う行為」から始めると思います。隣でベテラントレーダーが今は「売りだけどな」と思っていても買っちゃうんです。で、結果的に上がるんです(上がるまで待つため)。やったー、うまく利益確定します。やがて、最初に買ったときより安くなっていると、チャンスと思ってまた買っちゃいます。で、同じように利益確定します。下がって買い、上がって売る。王道を行います。やがて、「売る行為」を知ることになります。下がるのを待つのではなく、今、売ったほうが儲かるのでは、と、「予想」してしまいます。予想は外れるものです。損してしまいます。あれれ、ちょっと勉強し始めます。また予想します。知恵がつくと、今がチャンスと勘違いし始めます。損します。やがて、本当のチャンスが訪れます。でも恐怖心で「クリックできない・・。」。手段が「ロング/ショート」いずれか一つのときは結構儲かるのです。バブル(一方向に動く)に乗れるのです。ですよね。予想するのではなく、今、動いているから「ロング/ショート」するのですよね。ここまで上がったら「売ろう」と思うより、今買ってそこまで上がったら「売る」方がリスクは低いですよね。と、我が身に言い聞かせています。楽しいですね。。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>