パートナー2



前回、夫婦で協力してトレード・チームを組めば、一人でトレードするより成績が上がるのでは?と書きましたが、私の考えるパートナーがいることのメリットをもう一つ。

 

相手に自分のやっている・やろうとしているトレードの内容について説明し、納得させることが出来れば、成績向上につながるのでは?ということ。

確か『マーケットの魔術師』だったと思いますが、その中で魔術師トレーダーの誰かが、

「自分が一体何をやっているのか、負けてたときはさっぱり分かってなかった。」

というようなことを話していました。

最初それを読んだとき私が思ったこと。

はぁ?トレードしてるに決まってるのに、何言ってんだ?

 

でも、真剣に自分に向き合い、必死で検証作業を行い、勝てない理由・負ける理由を探る内に、やっとその意味が分かったんですよね。確かに、自分が何をやっているのか全然分かってなかったな、と。

言い換えると、勝ち負けに一喜一憂するだけで、ガツガツ儲けることだけ妄想していて、何も考えてなかったんです。

そして、何も考えていないことに気づいてもいなかった。

まずは具体的な手法、トレード・スタイルから。なぜそれを選択したのか。

言葉に出して説明することで、自分でも頭がクリアになっていくし、相手から質問されてそれに答えようと考えることで、気づかされることもたくさんありますし。

デモの成績についても説明する。

単に勝ったか負けたかではなく、手法・ルール通りにトレードしたのかどうか。良い勝ち方・負け方をしているのか。今の課題は何で、来週は何に取り組む予定なのか。

これを繰り返していくうちに、一体自分が何をやっているのか?が分かってくる。

自分が何をやっているのか?が分かってくると、トレード・スキル向上につながります。

夫婦間でもパートナーが何をやっているのか具体的なことを理解できれば、安心してストッパーになれるのではないか。

少なくとも、黙って貯金に手を出すのでは?ギャンブル依存症なのでは?といった不安感を持たれることは解消されるのではないかと。

ではでは


ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


The following two tabs change content below.
パリス昼豚(パリスヒルトン)

パリス昼豚(パリスヒルトン)

皆様はじめまして! コラムを書かせて頂くことになったパリス昼豚(ひるとん)と申します。 ふざけた名前ですみませんw 負けて当然じゃん!と言われることは、ほぼ全て経験していると思います^^ そんな状態から、本当に自分に合ったトレードとは?と試行錯誤した結果、損小利小のスタイルを確立して、徐々にプラスにできるようになってきました。 このコラムでは、負け続けていた状態から私がどうやってサバイブしてきたのかを書いていこうと思っています。
パリス昼豚(パリスヒルトン)

最新記事 by パリス昼豚(パリスヒルトン) (全て見る)