ルールが守れない


なかなか自分で決めたルール通りにトレードできません(泣

淡々とトレードする心境にはどうすればなれるものなんでしょうか??

 

他のトレーダーさんのことはよく知らないですが、私は、

 淡々とロボットのようにトレードできるって、なんじゃそら?

 ってずっと思ってました。

私はもともと熱くなりやすい性格なんで^^

 

本当にごくごく最近になって

「淡々とトレードするというのはこういう感じなのかな?」

とたまに思ったりします。

 

でもやっぱり

エントリーしたら思惑通りに動くのかドキドキはするし、

損切りするときはちょっと痛みがあるし

想定以上に利食いできたらヤッター!って思いますよ。

 

昔と変わったのは、その気持ちの変動幅、ボラティリティがw 小さくなったなとは思います。

 

淡々とトレードするようになってきた理由を考えてみると、

 毎日トレード終わった後や週末、時間があるときに過去チャート見返してみてると、

 

●やっぱり自分の手法通りに落ち着いてトレードすれば勝ててる

 

というのが何度も何度も確認できたからかな?と思います。

自己暗示というか、自分での刷り込みというか…

 

自分の手法・ルール通りにやれば勝てる

ということは、手法・ルール以外のことをやると負ける

ならば、手法・ルール以外のことをやる必要性は全くない

なぜそんなことをしないといけないのか意味が分からない

 

ということが頭にも体にも染み込んできた結果、

 

●勝てるレールを敷いたんだから、それに乗っかっとけば勝てるのは当然だ。

 

って考えるようになって、淡々とトレードする心境になったのかしら?と思います。

 

 

で、私の性格的なことが関係するんですが、

私は、はっきり言って頭でっかちだし、自分で納得できないと前に進めないタイプです。

周りには「なんで?」って理由とか仕組みとかそういうのを聞きすぎて

ウザがられることが多いです…。

 

トレードの手法やルールに関しても、「それ、なんで?」って理由が

自分の中で明確になってないと、信用できないから守ることができません。

 

自分の設定しているルールは、それほどガチガチに固定化してるわけじゃなくて

柔軟性は持たせてますけど、

基本や原則に関しては、しっかりとした理由があります。

 

多くの人がそう言ってるから。とか、みんなが使ってるから。とか

そういう曖昧な理由は全く信用しないタイプです^^

一応話として聞くことは聞くけど、自分なりに経験・実践してみないと信用はしないです。

 

私はそういう性格なので、自分で検証したり考えたりして、

理由・根拠を明確にしたルールを設定しました。

だからルールを守ってトレードできるようになったんだと思います。

 

もしかすると、ルールが守れないのは、

そのルールの必要性が自分で納得できてないからかも?と思います。

  

ルールが守れないって嘆くより、

自分の性格的なことを掘り下げてみたほうが前に進めるんじゃないのかなー、なんて思います☆

 

ではでは
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


The following two tabs change content below.
パリス昼豚(パリスヒルトン)

パリス昼豚(パリスヒルトン)

皆様はじめまして! コラムを書かせて頂くことになったパリス昼豚(ひるとん)と申します。 ふざけた名前ですみませんw 負けて当然じゃん!と言われることは、ほぼ全て経験していると思います^^ そんな状態から、本当に自分に合ったトレードとは?と試行錯誤した結果、損小利小のスタイルを確立して、徐々にプラスにできるようになってきました。 このコラムでは、負け続けていた状態から私がどうやってサバイブしてきたのかを書いていこうと思っています。
パリス昼豚(パリスヒルトン)

最新記事 by パリス昼豚(パリスヒルトン) (全て見る)

こちらの記事もどうぞ