レンジとトレンドはどちらが得意ですか?


フランス大統領選明けの相場、よく動いていますね。
トレンド相場になる前に

最近のレンジ相場でうまく取れない
レンジのときってどうしてますか

と質問をいただいて、よくよく考えてみたんですけど
なんかぼんやりした回答しか思い浮かばなくて・・・。

というのは、私は「トレンドに乗ること」が苦手なんですよね。
だからレンジ相場のほうが得意と自分では思ってるんです^^

大相場では、はっきり言って大きく負けることばかりでした。安易な逆張りで塩漬け・・・どうしようもなくなってドカン損切ってパターンでした。

勝てるときというのは、レンジ相場で細かく抜いていくことで、そこでコツコツ貯めたものを
レンジがブレイクしてトレンドが発生してしまったときに、
反対方向のポジ持ってたら、損切できなくてドカンで吹っ飛ばす。
こういうことを繰り返してたんですよね。

私の得意はレンジ相場で、苦手はトレンド相場でした。

今も根本的にはそれほど変わりがないように思います。だから利小狙いスタイルを貫徹せざるを得ないってことなんですけど^^

で、こういうことを考えていくうちに、

レンジ相場が苦手で勝てないというタイプであれば、
今回の大相場では勝ててるのかな?と思ったんです。

もしも、今回のトレンドにも乗れていないとすれば
レンジ相場でもトレンド相場でも、単に値動きの波にのるのが苦手ってことになりますから。
それはチャートを見る練習を繰り返すしかないんですよね。

でも、今回のトレンドに乗って勝ててたとすれば、
トレンドが得意、レンジが苦手ってことになりますから、
トレンドが発生するまで辛抱する忍耐力をつける
レンジ相場ではストレス貯まるだろうけど、様子見するしかない。

あるいは、

レンジでも取れるように練習してみる。
トレンド相場でもレンジ相場でも対応可能になる。
・・・・というしか方法はないかと。

確かリチャード・デニスだったと思うんですが

トレンドを定義することよりも
一貫してトレンドに乗っていることを確認するほうが重要

って言ってました。

トレンドだと認識できるかどうかってことより
トレンドだと判断したときに、ちゃんとそこで利益を上げられていますか?
という意味だと思うんですが、この言葉から察するに

チャートをみて、トレンドだと判断できる力 と
そこで利益を上げる、トレード実践力(?)とは
別物らしいってことが想像できますよね。

このトレンドをレンジと言い換えて考えてみると
レンジ相場が苦手だという質問者さんの場合、
チャートを見て、レンジだと判断できる力 と

レンジ相場でも利益を上げる、トレード実践力 と

どちらが今、問題なんだろう??

というのが私にはよくわからなくて回答がぼんやりしちゃうのかな??とも思いました。

前者の判断力のところだけ考えてみると、
トレンドだと判断できる、レンジだと判断できるって表裏一体だというか

今はトレンドだと判断できるなら、レンジではない
今はトレンドではないと判断できるから、レンジだ

逆に

今はレンジだと判断できるなら、トレンドは発生していない
今はレンジであないと判断できるなら、トレンドが発生している

ってことじゃないかと私は思うんですね。

で、最近はレンジ相場で苦手ですって言えるのなら、
レンジ相場を判断できてるってことなので
判断力の問題じゃなくて、トレード実践力が問題なのかな?って思うんです。

だとすれば、

A. レンジでのトレード実践力を上げる
B. レンジでは様子見 苦手相場には手を出さない

のどちらかを選択すればいいんじゃないかな、と。

でも、どの時間軸のチャートを見るかでトレンド・レンジの定義って違ってくるから、そこが問題なのか?って期もしてきました。。。

だとすると、トレードスタイルの問題になってきますね。今回はひとまずここまで。

 

 

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

[sarahより]
五十日トレードのルールをまとめた動画を作りました。
FXTSの口座開設プレゼントとしてお配りします。
即実践できますよ!!!⇣⇣⇣

FXトレーディングシステムズ
■FXブロードネット■

 

キャンペーンの詳細はこちら⇒ 勝率85%以上!すぐ真似してトレードできるsarahの五十日トレードを動画にしました。無料プレゼントします!

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 


The following two tabs change content below.
パリス昼豚(パリスヒルトン)

パリス昼豚(パリスヒルトン)

皆様はじめまして! コラムを書かせて頂くことになったパリス昼豚(ひるとん)と申します。 ふざけた名前ですみませんw 負けて当然じゃん!と言われることは、ほぼ全て経験していると思います^^ そんな状態から、本当に自分に合ったトレードとは?と試行錯誤した結果、損小利小のスタイルを確立して、徐々にプラスにできるようになってきました。 このコラムでは、負け続けていた状態から私がどうやってサバイブしてきたのかを書いていこうと思っています。
パリス昼豚(パリスヒルトン)

最新記事 by パリス昼豚(パリスヒルトン) (全て見る)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>