多くの人が動くポイント?


多くの人がエントリーしがちなポイントやロスカットするポイントを狙ってトレードすることはありますか?

という質問です。

私は、ないです。・・・・というか、できない^^

 そんなポイント どうやったらわかるんですか??
わかるもんなんですか??
それが分かったらウハウハじゃない??

そういうポイント分かる人がちょっとうらやましいです・・・
(ウソ。”かなり”羨ましい^^)

たまに、この質問内容のような

負ける人って同じようなところでエントリーする とか
損切りするポイント(せざるを得ないポイント?)が似ている

などの話を目にすることはあって、

「へ〜、そうなの??」とは思うんですけど

私自身は、全くそのポイントがどの辺なのか想像もつかないんです・・。

というのも、

私、近しい人と話していると、よく
「普通はそんな風に考えないよー!!」とか
「そんな考え 初めて聞いたわ!」

って言われることが多いんです。

そう言われても、私としてはそれが「すごく普通」と思っているので
そんな反応されることに、こっちがびっくりだわ!みたいな。

むしろ、「え?なんで普通はそう思わないの??」とか「え?なんでそう思うの?」って相手に疑問を感じることが多い・・・

という経験を何度もしているので

なんというか、
コンプレックス というほどではないですけれども、
私って世間とちょっとズレているのでは・・・?

って心のどこかで思ってるところがあります。

なので、「多くの人はこう考える」と言われても

多分、私が考えることは、それとはズレてるんだろうな・・・
としか思わないですね・・・。

また、私、頭でっかちだし、アラ探しするような嫌な性格なので^^

「多くの負ける人は〜〜なんだ。」

と聞いても、へ〜って思った後に、必ず

その多くの負ける人って、一体どこの誰のこと?
本当に負ける人全員に聞いて統計取ったのかな?
どのくらいの帰還で調べたことなんだろうか?
負ける人と勝ってる人って、根本的な考え方の違いって本当にあるのかな?
ただの偶然の一致じゃないの・・・?

・・・なんてことを考えてしまうんですよね。
で、もしそれがFX業者の関係者の方の話だと、
確かに信憑性はありそうだけど、
その人が関係しているFX業者以外のデータは見れないのでは?
見れるとしたら、それって個人情報保護法にひっかからない?

FX業者にお勤めしている中から、ウハウハでFXで儲ける人増えるんじゃない?
実際にあまりそういう話は聞かないが・・・実はウハウハコミュニティとかあるのか?

いや、それはインサイダーってことになるのか・・・?

いやいや、個人トレーダーが動かしてるお金の規模なんで
為替マーケットの中では微々たるもんじゃないのか?
だったら、そんなウハウハな儲けにはつながらないでしょう。

・・・とかを考え始めてしまいます・・・。

で、最終的には、

もし質問にあったようなポイントを考えてトレードする人がいるとしたら、
自分のトレードにとって、影響はあるかないか?

もし影響があるとしたら、自分が不利になるかどうか。
不利な状況を回避するには、どういう解決策があるか?

などを考えますね。
なるべくカモにならないように努力しておく。
自分でできることはそれくらいだし・・・ってことで。

ということで、質問の内容に関しては

私はそういうトレードは「できない」ので、してないです。

また、
そういう多数の人が動くポイントを予想しなくても
値動きを観察していれば、何かしらの動きがあるだろうと思うので
その動きをみて、それに合わせてトレードすればいいかな、と思ってます。

その動きが「なぜもたらされたか?」っていうのは私は考えないです。

というか、私にはそれしかできないので、自分のできる範囲内で努力して勝てるようになればいいかな、と考えています。

 

※エクセルの計画表の作り方例もついてます⇣

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

パリス昼豚のトレード手法・考え方をまとめた
パリス昼豚の5万円FXの詳細はこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


The following two tabs change content below.
パリス昼豚(パリスヒルトン)

パリス昼豚(パリスヒルトン)

皆様はじめまして! コラムを書かせて頂くことになったパリス昼豚(ひるとん)と申します。 ふざけた名前ですみませんw 負けて当然じゃん!と言われることは、ほぼ全て経験していると思います^^ そんな状態から、本当に自分に合ったトレードとは?と試行錯誤した結果、損小利小のスタイルを確立して、徐々にプラスにできるようになってきました。 このコラムでは、負け続けていた状態から私がどうやってサバイブしてきたのかを書いていこうと思っています。
パリス昼豚(パリスヒルトン)

最新記事 by パリス昼豚(パリスヒルトン) (全て見る)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

こちらの記事もどうぞ