心構えによって見え方が変わる



検証!検証!検証!と私はしつこく言い続けていますが、
そうか、心構えが違うと検証も意味を成さなくなるのかぁと思ったこと。


トレードで再出発したときというのは、気分も異なるので、忠実にルールを守ろうと意識しているし、

トレード後の検証でも、ルール通りに出来たかどうかを考えることが出来ています。

でも、例えば1週間か2週間か負け続けたとします。
大きく負けたわけではなくて、トントンに近い状態だったとしても、

段々と気持ちが追い込まれてくるのが普通の人間。


そうすると、ルールを守ることよりも、勝てるかどうかで頭が一杯になり、
考えることも、

どこでエントリーすればもっと多く取れたかとか、

もっと我慢すれば利が伸びたとか、

自分がエントリーすると「必ず」反対にいく!とかの被害妄想だったり。



トレードを振り返って、こういう考えしか浮かばなくなっているときは、

もうそれは検証作業とは呼べません。


チャートは、どこの誰がどんなトレードしているかなんて関係なく、動き続けているだけです。

しかし、心構えや意識が少し違っただけで、

チャートや値動きの見え方はこんなにも違ってしまうわけです。

そしてもちろん、結果にも雲泥の差がつきます。


心構えや意識っていうのは、ある日突然、一変するものではありませんから、

トレード再出発時の少し緊張しつつも謙虚な気持ち、冷静にありのままを見ようとする意識、

今どういう心構えでいるのかを常に自分に確認する、

トレードの結果に関係なく、毎日、それを確認することを習慣づけるといいと思います。



ではでは

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村


The following two tabs change content below.
パリス昼豚(パリスヒルトン)

パリス昼豚(パリスヒルトン)

皆様はじめまして! コラムを書かせて頂くことになったパリス昼豚(ひるとん)と申します。 ふざけた名前ですみませんw 負けて当然じゃん!と言われることは、ほぼ全て経験していると思います^^ そんな状態から、本当に自分に合ったトレードとは?と試行錯誤した結果、損小利小のスタイルを確立して、徐々にプラスにできるようになってきました。 このコラムでは、負け続けていた状態から私がどうやってサバイブしてきたのかを書いていこうと思っています。
パリス昼豚(パリスヒルトン)

最新記事 by パリス昼豚(パリスヒルトン) (全て見る)

こちらの記事もどうぞ