あなたの彼は当てはまる?お金が貯まる人の特徴12パターン


 

あなたの彼は当てはまる?お金が貯まる人の特徴12パターン というのを発見したので取り上げます。

 

1:財布を丁寧に扱っている

財布を丁寧に扱うことは、お金を大切に扱うことへの第一歩。
お金を大切にするということは、財布に今いくら入っているかが即わかるため、自己管理にもつながります。
もしあなたの彼の財布の使い方が雑で、いかにも金運が低下しそうな財布の場合は、
「彼の収入が劇的にアップするお財布選びのポイント7つ【前編】・【後編】」を参考に、
思いきって買い換えるのもひとつの方法です。

財布はマメに買い換えたほうがいいっていいますよね。
でも、古い財布をボロボロになるまで使っている殿方は 個人的には好印象です。

2:見栄をはらない

自分の収入以上のものを頻繁に買ったり、給料にそぐわない交際費を使っている人は、
見栄っぱりの典型。 ただし、積極的に交際費を使って人脈づくりに役立てている人もいるため、
頭ごなしに非難するのは避けましょう。価値観の相違からケンカになり、別離に発展してしまう恐れがあります。


これは難しいところですよね。 金払いの悪い男の人って、男らしくないというか・・・

私は、 見栄=無駄 と教えられて育ってきたので、全く見栄っ張りじゃなかったんですけど,
自分で仕事をするようになって、ビジネスでのお付き合いの中では、
ある程度の見栄も必要なのかな。 と思うようになりました。
なので、彼氏に対しては、結構理解は示せるかな。

3:コンビニ愛用者ではない

周知の事実ですが、コンビニで売られている商品は定価。
調べればもっと安く購入できる店があるはずなのに安易にコンビニで済ませようとするのは、
散財への近道です。 ただし、愛用する本人が悪いのであって、コンビニそのものを否定しているわけではないのでご注意を。
たまに人気スイーツ等を買うなど、手段をわけて活用しているならOKです。

うちのマンションの下、コンビニなんですけど~。
コンビニ愛用は浪費のもと。ではなく、デブのもとです。 頑張ってスーパーまで行かないとね~。

4:趣味がランニングである

ランニング専門誌『ランナーズ』が独自に行った調査では、
「皇居を走る男性ランナーの半分以上が年収700万円以上」という結果に。

また、『R25』の調査でも、年収750万円以上の割合が「ランナー」だと13.8%を占める一方、
「非ランナー」では1.8%にとどまるという、顕著な違いが出ました。
ここでいうランナーの定義とは、週に1回以上ランニングをしている人のこと。

皇居を走れるくらいの距離に住んでいる人なら、 年収高くて当たり前じゃないか!?!?
と突っ込みたくなるけど。
でも、趣味ゴルフとか、ジム通いっていうより、お金全くかからないし、確かに貯まるかな。

5:キッチンが使いやすく整頓されている

毎食、コンビニや外食をするよりは自炊をしたほうが使うお金が少ないことは間違いありません。
キッチンが整頓されていれば自炊する頻度が増えて節約につながり、
ひいては貯蓄金額を増やすことにもつながるのです。
ただし、使いかけの調味料がたくさんストックされている場合は、無駄遣いする傾向が強いかも。
“自炊している=お金が貯まりやすい”とはいえないので、彼のキッチンをこっそりチェックしてみてもいいかもしれませんね。

別にきちんと整頓されているわけじゃないけど、
私はしっかり自炊もして、調味料のストックも使い切りますけどね。
 男の人にそこまでは求めないかな。

 

6:経済観念がしっかりとしている


貯蓄が上手な人の大半は、給料が出たら真っ先に貯蓄にまわし、
残りを生活費に充てていたりします。あればあるだけ使ってしまうという、
人の誘惑の弱さを知っているからこそ実践しているのでしょう。

収入ー支出=貯蓄 ×

収入ー貯蓄=支出 ○

これはいい計算式だね。 ナイス! トレードにも応用できる!!
毎月トレード資金を決め、その範囲内でトレードする。これに限る!

 

7:ギャンブルをしない

パチンコ、競馬等のギャンブルは、先行投資=マイナスからスタートし、
取り戻せるかどうかがわからない、というのが基本。
こういう遊びにしょっちゅう手を出している時点で、
お金が貯まるどころか減ってしまう可能性が高いものです。

上記のように、ギャンブルをしながらも貯金できている人のほうがレアケースかもしれません。

ん~。 父親を見てきているので別に悪いもんだとは思わないなあ。
パチンコでお風呂立てたり、 お小遣いしょっちゅうもらっていたし。
母曰く、父は完全にパチンコ黒字だったそうです。 まあ。トレードと一緒で、勝てればアリ。
なんでしょう。

8:頻繁にATMを利用しない

 

低金利時代ですから、
2~3回の時間外手数料が貯蓄の年間利子を上回ってしまうケースもありえます。
貯蓄を目減りさせてしまう行為のため、この行為に関しては注意をすべきでしょう。

わたしも、あんまりATMはなるべく使いたくない派だな。
てゆうか、ATMで手数料取るって、日本くらいだよ! とムカつくので。

9:極力、残業を避ける姿勢で仕事をしている

「残業していれば無駄遣いしないから節約→貯蓄しやすくなる」
と思うのは勘違い。残業でストレスがたまり、お酒を呑んで終電を逃してタクシーとなれば、
残業をしている意味もありません。

これも言えてる! いろんな意味で、無駄を省ける人=貯蓄できる人 ってことだね。

10:決断力がある

「優柔不断な人は、自分にとって必要なものを見極められないということです。
そしてついつい不必要なものに手を出してしまいます」

決断力がある。ねえ。 ん~そこまでなんでもすぐ決断して、 仕切れる人。じゃなくてもいいな。

11:若いうちから一人暮らしをしている

実家にいたほうがお金はたまると思うかも知れませんが、
実際、若いうちからお金を貯められている人の多くは一人暮らしをしている人です。
若いうちの一人暮らしは自己管理能力を養います

一人暮らしのほうがお金が貯まるってちょっと意外。 だったけど、よく考えてみたら確かにそうかなと。

12:安易に安物を買わない

“安物買いの銭失い”という言葉があります。
これは安いからといって安易に手を出すとすぐ壊れたり使えなくなるなどして、結局は損をするという意味です。


確かに正しい意見! だとは思うけど、家電でもなんでもこだわりの強い人っているでしょ。
そういう人だと、ぶつかっちゃうかもなあ。
まあ、余裕があれば、好きにして。って思うけどね。

以上。 全部にコメント入れていて、ふと気づいたんですけど、
これに全部当てはまる”お金が貯まる人”タイプの男性。 sarahは、好きになれないタイプかも。
と思って愕然としました(泣

イメージするに、 実直でボスタイプで、決断力があって、几帳面で、
しっかりモノで、健康志向で、 遊びを知らない。 見たいなね。 ちょっとショック。

ちなみに私の周りの友人って、ほとんどが、 妻のほうが浪費家で、
旦那のほうが節約家。 っていうパターンが多いです。
たぶんこの12パターン全部当てはまりそうなタイプ。

これが、独身でいるか、結婚できるか。の分かれ道なのかな。
と納得。

 

 

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓  

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

バナー用 サラ2


The following two tabs change content below.
Sarah(サラ)

Sarah(サラ)

★2005年アパレル貿易会社退社。人生を模索中にFXに出会う。 以来、FXトレーダーとして、米紙ウォールストリートジャーナルや、テレビ東京『ガイアの夜明け』等メディアからの取材も数多く受ける。 トレードをする傍ら、FXや暗号通貨(リップル)、九星気学のセミナー講師、コラムニストとしても活動中。 自著に 「FX 7つの成功★レッスン」宝島社刊がある。
Sarah(サラ)

最新記事 by Sarah(サラ) (全て見る)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>