ルール決めのコツとは〜その1〜


 

desk-691004_1280

 

質問です。
「〜中略〜14日からデモを開始、本も5冊ほど読み漁り、まずは体感しよう、操作や現実のチャートと本での基本を守って、ボリンジャー、5日・25日移動平均線を一緒に見て、月⇒週⇒日⇒1時間⇒5分⇒1分足の順でみてサインに忠実にやってみたら17日には29万円利益、ここで資金シートつけていたら・・・・ついついトレードを重ねて、だんだん大胆さとよく考えないトレードになって、初日できていた「損切り」ができなくなっていました。

含み損10万が5万位なるところでセコくようやくショートを入れて寝たら、17日にはロスカ
ットすべて失いました。デモですが△200万、食事がのどを通りませんでした。
「資金を守る」の本当の意味で少し実感できたのだと思います。お金が少し出来たら欲のコントロールが難しくなってくる。また、損切りは、無駄にハラハラして画面に張り付くくらいなら、時間と勝率の2局面の効率をUPするべきで、そのためにルールを決めるのだと思いました。

ルール決めをするのに気にするポイントを教えてくださいませんか。
よろしくお願いします。」

みなさん”ルールが大事””資金管理が大事”と気づくのは、
自分の資金を失った時に初めて気づくものなのですが、ご質問者さんはデモトレードでそれを実感したようですね。ラッキーです。

ルール決めをする際に大事なポイントということで考えてみましょう。

一番簡単なものとしては、

1再現性が高いこと。矛盾しないこと
2エントリールールよりもイグジットルール
3トータルで利益を出せること

この3つでしょうか。一つ一つ解説していきます。

1.再現性が高いこと

例えば、ご質問者さんのように、ボリン、5日、25日、平均線を見て、月⇒週⇒日⇒1時間⇒5分⇒1分の順でサインを確認する。というルールを作ったとします。

おそらく、ゴールデンクロスか何かでトレンド方向を確認し、5分、1分足等短い足でエントリータイミングを確認する。このようなものかと思います。割と王道なやり方ですね。

ただ気になったのが、時間足の多さです。6パターンの時間足を同時にチェックするようですが、その根拠はなんでしょうか。
例えば、6つの時間足すべて上昇に転じた時点でエントリー。一つでも、下落トレンドに変わったらノーエントリー。ということかと推測します。

一般論ですが、時間足が多ければ多いほど、すべての時間足で条件がそろうということは、
難しくなります。一つでも条件が当てはまらなければエントリーしない。
となると、本当にエントリーチャンスは限られます。もちろん、6つの時間足を使う根拠が明確であればいいと思いますが、ルールはよりシンプルなほうがいいですね。
でなければ、様々な矛盾が生じてきます。

月足、週足は揃った。日足だけ陰線になったけど、1時間足は月足と週足と同方向に反転したから、まあいっか。
というように、ルールであってルールではなくなる。
フィルターが厳しすぎて、エントリーチャンスがなかなか来ないと、
勝手に場合分けして、ルールからはみ出したところでエントリー。
なんていう矛盾が生じてわけがわからなくなります。

ルールは、粗すぎず、細かすぎず、きちんと守れる再現性の高いものが鉄則です。

●ここがこうなったらエントリー。
●でもこういう状態の時はノーエントリー。

とにかく場合分けを明確にするのです。
最初は細かすぎかな。なんて思ったら、徐々にフィルターをそぎ落とす作業を行ってください。
余計なものが色々あるはずですから・・・

 

次回、残り2つの解説をします。

 

 

 

 

 

【お知らせ】
DMM.FXとのタイアップキャンペーンが始まりました。
他では配っていない非売オリジナルレポートをプレゼント!
テクニカルを極めたい初心者の方必読ですよ★
今ならスマホキャンペーンと合わせて最大20000円のキャッシュバックももらえます!
DMM FX
■DMM.FX■

【レポートの詳細】
第1章 トレード理論の構築
●テクニカル指標の重要性を理解する
●相場状況の把握の仕方を覚える
●トレードスタイルを決定する
第2章 チャート情報の認識
●チャートの見方をマスターする
 -ローソク足の見方
 -レジスタンスラインとサポートライン
 -トレンドラインの引き方
 -チャネルラインの引き方
●レンジ相場とトレンド相場
第3章 テクニカル指標の理解
●移動平均線
●ボリンジャーバンド

こちらのレポートをプレゼントします★

 

 

 

 

331 new バナー用 サラ

FXブログランキング参加中!応援ポチよろしくお願いします↓

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 


The following two tabs change content below.
Sarah(サラ)

Sarah(サラ)

★2005年アパレル貿易会社退社。人生を模索中にFXに出会う。 以来、FXトレーダーとして、米紙ウォールストリートジャーナルや、テレビ東京『ガイアの夜明け』等メディアからの取材も数多く受ける。 トレードをする傍ら、FXや暗号通貨(リップル)、九星気学のセミナー講師、コラムニストとしても活動中。 自著に 「FX 7つの成功★レッスン」宝島社刊がある。
Sarah(サラ)

最新記事 by Sarah(サラ) (全て見る)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>